FC2ブログ

『国境を守る人々へ』




「国境を守る人々へ」


「地方分権」を理由に、沖縄に判断を任せるのは、菅政権の責任回避

菅首相も仙谷官房長官も、「三権分立」があるという頭があって、中国漁船船長を釈放を「那覇地検の裁量に委ねる」という言い方をしましたが、ここに一つの見落としがあります。

検察庁というのは「司法」ではないのです。

法務庁の中に検察庁があり、行政機関なのです。

すなわち、那覇地検の上司は法務大臣であり、その上は内閣総理大臣なのです。

彼らの法律知識が足りない。

ここを間違えている。


もう一つは、民主党が地方分権とよく言っていますが、責任回避のための地方分権ならば、絶対に許せない。

外交問題は、国のトップが責任を負わなければいけない。

これを逃げてはいけないのです。


日本が今後、

生き延びるためには、

日米関係を壊してはならない。



大川隆法総裁 2010年10月30日 ANAインターコンチネンタル石垣リゾートにて


『この国を守り抜け』
この国を守り抜け―中国の民主化と日本の使命
スポンサーサイト




↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ご訪問ありがとうございます
プロフィール

OOPA777

HERMES

管理人:オーパ
『幸福の科学』の信仰の素晴らしさを一人でも多くの人に伝えたい。この世が、限りなくユートピア世界になってほしい。心から願っています。(このブログは個人ブログ、幸福の科学非公式サイトです。)








カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
アクセスカウンター

現在の閲覧者数:
amazon.co.jp
おすすめ
大川隆法総裁著作
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード