FC2ブログ

「奪う愛」から「与える愛」へ 大川隆法総裁 あなたに贈る光のことば

コスモス


「奪う愛」から「与える愛」へ

愛についての考え方は、

幸福の科学のなかで骨子となる部分の一つです。

多数の人々は、愛ということを、

「奪う愛」、あるいは「もらう愛」という

観点から考えていつことが多いように思います。

特に女性はそうです。

「もらう愛」「していただく愛」のことを

「愛」と言っているのではないでしょうか。

その観点を変えないかぎり、ほんとうの意味で、

心の安らぎというものは現れないのです。

よく考えていただきたいと思います。

人からしていただいたことは、幾らでもあるでしょう。

それを思い出せば、きりがありません。

しかし、自分が人にしてあげたことは、思い出して、

幾つ出てくるでしょうか。

「与えられた愛」と「与えた愛」、

この両方を貸借対照表に書いて比較してみたとき、

与えられた愛は非常に多くとも、

与えた愛は少ないことを反省させられるのが常です。

『幸福の原点』(大川隆法著)より


幸福の原点-人類幸福化への旅立ち
幸福の原点-人類幸福化への旅立ち


スポンサーサイト




↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ご訪問ありがとうございます
プロフィール

OOPA777

HERMES

管理人:オーパ
『幸福の科学』の信仰の素晴らしさを一人でも多くの人に伝えたい。この世が、限りなくユートピア世界になってほしい。心から願っています。(このブログは個人ブログ、幸福の科学非公式サイトです。)








カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
アクセスカウンター

現在の閲覧者数:
amazon.co.jp
おすすめ
大川隆法総裁著作
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード