FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

幸福の科学に起きている奇跡

幸福の科学に起きている奇跡

奇跡が起きた!
http://www.happy-science.jp/news/other/224C.html

幸福の科学では、病気が治る奇跡はよくあるのですが、最近、それが特に多くなってき始めており、「信者のみなさんの信仰心が上がってきつつあるのかな」と感じています。

私は、以前から、「信者の信仰心が高まれば、今の百倍ぐらいは奇跡が起きます」と言っていたのですが、じわじわと奇跡の発生率が高まってきています。

2002年4月17日に、私が、福岡県の小倉支部精舎で、本章のもととなる説法を行った際にも、その前日には、「小倉支部の信者で、午後、クモ膜下出血の症状に陥って緊急入院し、生死の境をさまよっていた人が、当会の祈願によって一命を取りとめ、その日のうちに退院した」という奇跡が起きました。

これは、まことに本人の信仰心の賜物であろうと思います。

さらに、東日本大震災においても数多くの奇跡が起きました。

あれだけ大規模な地震や津波等によって、約一万六千人が亡くなり、行方不明者は約五千人とされています(2011年7月末時点での警察庁の発表による)。

私が最初に聴いた報告では、当会の信者で亡くなった方は二人、行方不明者が二人とのことでしたが(最終的には死者八名)、その亡くなった方と行方不明の方は、家族の勧めで会員にはなったものの、活動には反対していた人だったそうです。
 「家族の中で、活動に熱心だった方は生き残り、それに反対していた方が亡くなった」ということなので、怖いような、何とも言えないものがあります。

ただ、こういう言い方は不謹慎かもしれませんが、今回の大震災で亡くなった当会の信者の数があまりにも少なすぎるので、私は驚いたのです。被害の大きさから見ると、当初は、「亡くなった信者は千人を超えるのではないか」と思い、心を痛めていたのですが、死者の数は予想より大幅に少ないものでした。

また、教団の建物は、全部、震災後も使えています。一カ所だけ、賃貸の建物に入っていた支部が津波で浸水しましたが、それから約十日後の3月23日には、「大悟祭」 (私の大悟を記念する日に行われる祝賀行事)を、そこで開催できているのです。信者のみなさんが頑張って清掃作業等をしてくださったからですが、すごいものです。

私は、かつて、「われを信ずる者、百人あらば、その町に、壊滅的天変地異は起きまい」と述べたことがありますが(『宗教選択の時代』〔幸福の科学出版刊〕第8章参照)、東北の被災地の中には、たまたま百三十人ぐらいの信者が住んでいた地域があり、その周りは津波で大きな被害を受けたのに、そこだけはほとんど被害がなかったそうです。

また、周りは家などが流されているのに、当会の信者の家の周辺にだけ、なぜか津波が来なかったケースもあります。

一方、当会の信者が全然いない地域もあり、そこは壊滅的状態になっていたりするのです。

それ以外にも、「津波が反転して返っていった」「近くを通った津波が家の中に入ってこなかった」などという不思議な現象が、当会の信者には数多く起きています。

こういう奇跡の話を耳にすると、本当に力が出てきます。

幸福の科学・大川隆法総裁『不滅の法』より


不滅の法―宇宙時代への目覚め

スポンサーサイト

↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ご訪問ありがとうございます
プロフィール

OOPA777

HERMES

管理人:オーパ
『幸福の科学』の信仰の素晴らしさを一人でも多くの人に伝えたい。この世が、限りなくユートピア世界になってほしい。心から願っています。(このブログは個人ブログ、幸福の科学非公式サイトです。)








カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
アクセスカウンター

現在の閲覧者数:
amazon.co.jp
おすすめ
大川隆法総裁著作
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。