FC2ブログ

『新聞の功罪』 大川隆法総裁 心の指針82




『新聞の功罪』 大川隆法総裁 心の指針82


夜明けに新聞が届くのが、

待ちどおしい、という人もいる。

逆に、朝から新聞を読むと、

頭が疲れてしまい、

本を読む時間が奪われ、

仕事にマイナスが出るという人もいる。


私は何紙か新聞を読んでいるが、

昔は海外旅行をすると、

日本のニュースから解放され、

ストレスが抜けて、万歳を叫んだものだ。

夏の間、山にこもっても、

新聞が一紙ぐらいしか手に入らず、

夕刊もないと、

とても頭がよくなった気がして、

難しい本を読むのが、はかどったものだ。

ところが、ある頃から、

海外のホテルでも日本の新聞が読めるようになり、

夏の家までも何紙も入手できるようになると、

静養効果は半減する羽目になった。


だが、新聞は、

宗教的孤立の危険や、

閉鎖性の狂気から身を護るためには、

有効だろう。

宗教特有の独善的傾向と

世間常識の融和感覚も、

大切にしなくてはならない。


↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト



ご訪問ありがとうございます
プロフィール

OOPA777

HERMES

管理人:オーパ
『幸福の科学』の信仰の素晴らしさを一人でも多くの人に伝えたい。この世が、限りなくユートピア世界になってほしい。心から願っています。(このブログは個人ブログ、幸福の科学非公式サイトです。)








カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
アクセスカウンター

現在の閲覧者数:
amazon.co.jp
おすすめ
大川隆法総裁著作
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード