FC2ブログ

『セルフ・ヘルプと愛国心』

セルフ・ヘルプと愛国心


セルフ・ヘルプと愛国心


日本の戦後教育の最大の間違いは、愛国心のところを完全に消してしまったことでしょう。

つまり、「戦前の日本は、全部、駄目だった」というような価値観を植えつけたところです。

 
しかし、今の韓国を見ると、愛国心の教え方は戦前の日本と同じです。

戦前の日本は、あのような教え方をしていました。

また、最近の中国は、戦争中の日本とだいたい同じような愛国心の教え方をしています。

戦争中の日本では、「鬼畜米英」と言って、「敵国は、鬼や畜生だ」という教育をしていましたが、

中国では、そのくらいの愛国心をきちんと教えています。

 
そのような状況のなかで、日本が行っている平和教育は、そうとうボケた教育だと言わざるをえません。

 
基本的に、「国をよくすることは、よいことなのだ」という考え方を押さえておかないと、

子供たちの勉強においても、

「正当に努力していくことを認めるのが、正しい社会なのだ」というところにつながっていかないのです。


 
まずは、自分たちの国を理想的なものにしていくことです。


月刊・幸福の科学 2011年8月号「スペシャルメッセージ」より


↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト



ご訪問ありがとうございます
プロフィール

OOPA777

HERMES

管理人:オーパ
『幸福の科学』の信仰の素晴らしさを一人でも多くの人に伝えたい。この世が、限りなくユートピア世界になってほしい。心から願っています。(このブログは個人ブログ、幸福の科学非公式サイトです。)








カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
アクセスカウンター

現在の閲覧者数:
amazon.co.jp
おすすめ
大川隆法総裁著作
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード