スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

人間は「光の子」

光の子


人間は「光の子」


なぜ人間はもともと

幸福を求めるようにできているのかといえば、

結局、人間は

根本仏から分かれてきた

「光の子」だからです。

人間が「光の子」、仏の子である以上、

人間のなかには

仏と同じ性質があるのです。

「人間は幸福を求める存在である」

「人間は幸せに生きられるように創られた」

ということ自体が、すなわち、

仏の性質、仏の慈悲なのです。


大川隆法総裁『永遠の法』より


永遠の法―エル・カンターレの世界観
永遠の法―エル・カンターレの世界観



↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

『この世の人生の意味』

この世の人生の意味


この世の人生の意味


この世で一個よいことをすると、

あの世で十個よいことをしたくらいの価値があります。

この世は非常にむずかしい世界であり、

魂は“目隠し”をされた状態で修行しているのですから、

そうした手探りのなかで

天国的な生活を展開することには、

あの世での修行の五倍十倍の値打ちがあるのです。

ほんとうの意味で自分を大切になる人間ならば、

悪いことはできなくて、

ほんとうの人生観、

ほんとうの世界観を知ったときには、

そうせざるをえなくなってくるのです。


大川隆法総裁『永遠の法』より


永遠の法―エル・カンターレの世界観
永遠の法―エル・カンターレの世界観



↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『永遠の人生』

永遠の人生


永遠の人生


人生というものを学校教育にたとえた場合、

いくつかの見方があると思います。

唯物論の考え方というのは、

いわば人生を小学校のなかに

閉じ込めているのです。

それは、小学校の六年生がすめば

義務教育は終わった、というような考え方でしょう。

しかし、「霊界という世界があり、

人間は永遠の生命として転生輪廻している」

という考え方は、

小学校を出ても、中学校があり、

高校があり、大学があり、大学院があり、

そして社会に出てからも

さまざまな学びがあるというように、

連綿と続く学習の場として、

人生を考えることになります。


こうした二つの定点から人生を見た場合、

どちらが人間の進化や向上に役立つかといえば、

その結論は明らかでしょう。


大川隆法総裁著『永遠の法』より


永遠の法―エル・カンターレの世界観
永遠の法―エル・カンターレの世界観


↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『人類の両親』

人類の両親


人類の両親


人間は自分が親になると、

子供のとき両親から愛されたように、

子供を愛するはずです。

仏というのは人類の父であり

母でもあるのです。

人類の両親なのです。

人類の両親である仏が

これだけ人類を愛しているのですから、

この愛を人類は

どこかに返していかねば

ならないのではないでしょうか。

すなわち、

みなさんには、

仏の子として生きる人間としての

大いなる自覚が必要なのです。


大川隆法総裁『永遠の法』より


永遠の法―エル・カンターレの世界観
永遠の法―エル・カンターレの世界観



↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『仏の愛』

仏の愛


仏の愛


仏は人類を広大無辺な愛で包んでいます。

この広大無辺な愛は、

愛して欲しいと思って愛される

そうした愛ではありません。

与えたり与えられりするような愛ではなく、

与えきりの愛です。

あの太陽が、一円のお金も取らずに、

無限のエネルギーを、

地球および地球に生きる

動植物や人間に与えているように、

仏は与え切りの世界において、

ただ愛として、

最大の「存在の愛」として、

輝いているものなのです。

みなさんは、この仏の愛というものに

気づかねばなりません。


大川隆法総裁『永遠の法』より


永遠の法―エル・カンターレの世界観
永遠の法―エル・カンターレの世界観



↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『人間とは何か』

人間とは何か



人間とは何か


人間は、偶然にできあがり、

粘土のごとく消え去っていく

存在ではありません。

人間は肉体の塊ではありません。

人間はもっともっと尊い存在です。

遥かなる過去に、

仏の生命がわかれて創られたものが

人間の魂なのです。

その尊い尊い魂が、

肉体というものに宿り、

幾度も幾度も転生をくり返して、

魂の修行に励んでいるのです。


大川隆法総裁『ダイナマイト思考』より


ダイナマイト思考―ミラクル宣言
ダイナマイト思考―ミラクル宣言


↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『なんて幸福なんだろう』

人生は、とても甘く、美しい


なんて幸福なんだろう  大川隆法総裁 心の指針71


なんて幸福なんだろう。

両眼でものが見え、

両耳で音が聞こえ、

両手でものが持ち上げられて、

両足で歩けるなんて。

たとえ何億円を積まれても、

その権利を売り渡したい人はいないだろう。


なんて幸福なんだろう。

意識しないで肺で呼吸ができ、

一分も休まず心臓が鼓動してくれ、

胃腸が食物を消化してくれるなんて。

脳でものを考えて、

記憶までできるなんて、

素晴らしいじゃないか。

言葉で意思が伝えられるなんて、

まるで魔法じゃないか。


ああ、なんて幸福なんだろう。

本が読めて、

音楽が楽しめて、

テレビを見ることができ、

しかも、家族までいるなんて。


生きていけることは素晴らしい。

今日があり、明日があることは、素晴らしい。

人生は、とても甘く、美しい。


↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『愛は風の如く』

愛は風の如く


愛は風の如く


愛とは、人びとの心をうるおしていくものなのだ。

愛は風の如くであり、

人の心から心に吹き抜けていって、

そしてなんら打算がない。

そのかたちも見えない。

透明で、ただ吹き抜けていく。

しかし、愛はその活動をやめたとき、

愛でなくなる。

ちょうど、風が止まれば、

風が風でなくなるように。

そのように、つねに人びとを愛しつづける心は

終わるところがないのだ。

つねに愛し、愛し、

愛の活動をやめないのだ。


大川隆法総裁『愛は風の如く4』より


愛は風の如く(4)
愛は風の如く(4)




↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『ユートピアと愛』

ユートピアと愛


ユートピアと愛


「人を愛することが自分の仕事だから、

それが自分の生まれつきの性質だから」

というような人に、

どれだけ会えるでしょうか。

そうした人が出ることが、

仏の願いなのです。

ならば、

自分をそのように

変えていかなければなりません。

ほんとうに

他の人のことを考える人が

地上に満ちたならば、

それはユートピアそのものだ

ということです。


大川隆法総裁『ユートピア創造論』より



ユートピア創造論―人類の新たなる希望
ユートピア創造論―人類の新たなる希望



↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『知恵と勇気をもって与えよ』

知恵と勇気をもって与えよ


知恵と勇気をもって与えよ


与えるとは、

ひとりでも多くの迷える人々の心に、

愛の光を投げかけてゆくということです。

また、ひとりでも多くの人々を、

困難と挫折の人生から立ち直らせ、

知恵と勇気の日々を送らせるかということです。

知恵をもって、与えなさい。

真に与えるとは、

真に人を生かす道であり、

真に人を生かすためには、

知恵がなければならないのです。

だからこそ、私たちは、

知恵をもって、勇気をもって、

与える人生、すなわち、

無償の愛を

人々に与える人生を

歩んでゆこうではありませんか。


大川隆法総裁著『太陽の法』より


太陽の法―エル・カンターレへの道
太陽の法―エル・カンターレへの道



↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『愛ふたたび』

ギリシャへの憧憬~愛ふたたび


愛ふたたび


愛なくば、すべては不毛である。

愛なくば、すべては夢幻である。

愛こそが世界を建設し、

愛こそがユートピアを創り、

愛こそが人間の生きがいであり、

愛こそがすべてのすべてであり、

愛こそが主の念いでもある。


人々よ、

我がよみがえる時、

いつも愛の時代が訪れる。

愛の復活の時代が来る。

愛は必ず汝らの手の中にあるであろう。

愛はふたたび汝らの手のうちに戻ってくるであろう。

愛はふたたび汝らの胸のうちに戻ってくるであろう。


大川隆法総裁著『愛から祈りへ』より

愛から祈りへ
愛から祈りへ―よみがえるヘルメスの光






↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『マルクス・毛沢東のスピリチュアル・メッセージ』講義

MP900401207.jpg


『マルクス・毛沢東のスピリチュアル・メッセージ』講義


マルクス自身は、裕福なユダヤ人家庭に生まれたにもかかわらず、若い頃、お金を散財して、自分で貧乏になっていながら、他の人や環境のせいにしたところのある方なのです。

この人の影響力がこれほど大きかった理由は、人間が持つ嫉妬心に焦点を当てたからです。

この嫉妬心が、実は人間が平等を求める非常に大きな力になっているのです。

マルクス最大の発明は、「金持ちと貧乏人なら、貧乏人のほうが数が多いから、投票でやったら革命がおきる」ということに気づいたことです。

菅首相は、基本的に考え方がマルクス主義なので要注意です。

言葉巧みに語っているので、見抜かないといけません。


政治の目的は「最大多数の最大幸福」です。

「最少不幸社会を目指す」というのは、何もしないとの一緒です。


法話「『マルクス・毛沢東のスピリチュアル・メッセージ』講義」より

マルクス・毛沢東のスピリチュアル・メッセージ―衝撃の真実
マルクス・毛沢東のスピリチュアル・メッセージ―衝撃の真実


最大幸福社会の実現―天照大神の緊急神示
最大幸福社会の実現―天照大神の緊急神示



↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『マッカーサー戦後65年目の証言』講義

20101018.jpg


『マッカーサー戦後65年目の証言』講義


マッカーサーも「日本は意思決定できる人がいない」と言っており、その意味で、日本は真のリーダーをつくるのに成功していないのです。

もう一段、世界レベルで責任を持つリーダーをつくらなければいけません。

決断し、責任を持って実行し、みんなを引っ張っていくリーダーをつくらなければいけません。


この国を、神仏の心にかなう人が治める方向に持っていくのが、我々の使命です。

法話「『マッカーサー戦後65年目の証言』講義」より


マッカーサー戦後65年目の証言



↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『The space age』

The space age



The space age


かつてから、いろいろな種族の宇宙人が来て、

地球に住むことによって、いろいろな文化が混ざり、

一つの新しい特徴を持った、

地球文明をつくろうとしている。

今、まだ、地球という星は、

ワールドワイドな世界をつくろうとしているあたりです。

その次は、

宇宙人と共存できるような世界をつくる

ということが使命となります。

幸福の科学の教えは、

その始まりの部分になると思います。


大川隆法総裁『宇宙人との対話』より


↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『永遠の生命』

永遠の生命


永遠の生命


「永遠の生命」という視点に立つ時、

恐れるものは

何ひとつ無いのです。


『永遠の仏陀』(大川隆法著)より


永遠の仏陀―不滅の光、いまここに
永遠の仏陀―不滅の光、いまここに



↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『マヌ霊言による「レムリアの真実」』

20101016.jpg


マヌ霊言による「レムリアの真実」

世田谷支部精舎で、支部初となる「霊言現象」を公開。

九次元霊マヌより、役3千年前のレムリア(ラムディア)文明の様子が克明に語られました。


ラムディアには、赤食人種、白色人種、褐色人種の3種類の人種が住んでおりました。

この時代にも、宇宙から来ている者は多く、爬虫類型、両生類型、人魚伝説の元になるものや、河童伝説の元になる水陸両用の生き物なども、たくさんいました。

私(マヌ)は、民族対立のもとである人種差別を廃止する運動、たとえばアメリカの公民権運動や、ロシアの民主化の運動も指導しています。

近年は、私(マヌ)の分身が、インドにガンジーとして生まれました。


日本の文化、新しい宗教をインドに導入し、ヒンズー教の古くなったところを改革させようと思っています。


神々が語るレムリアの真実



↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『教育の理想について』

教育の理想について


「教育の理想について」 大川隆法総裁 2010.3.7 幸福の科学学園 那須本校落慶記念


実社会に出た際に役立つ、「勉強の仕方」を教える

学校で学んだことそのものが実社会で使えることは少ないです。

けれども、教育は、実社会で、仕事ができて、社会的に尊敬を受けられる人間をつくっていくことに、つながっていかねばならないと思います。

さらに欲を言えば、世の皆様に、今まで受けたご恩を返していけるような人物を育てなけければいけないということになります。

教育者は教科を教えつつも、実社会に出て仕事をし、また、上手な家庭運営をしていくために、役に立つ教育をしなければならないのだと、心の奥底に、願い続けていなければなりません。

本当の勉強を教えられるということは、ある意味で仕事の仕方を教えることにつながるものです。

世の中に出て、きちんと評価される仕事ができるような、それにつながる勉強の仕方を教えることが大事だと思います。

学生時代は、「縁起の理法」が明確に出てくる

学生時代の子供たちに、どうしても教えておいてほしいことは、勤勉ということの大事さです。

勤勉に努力するものは認められ、必ず道が開けるものだということをしっかり教えておいてほしいのです。

学校では、的確な勉強方法できちっとやれば、はっきり効果が出てきます。

原因があり、努力を介在したら、結果が出てくるという「縁起の理法」が、非常に明確に出てくるのが学校時代なのです。

そうした、勤勉というものを中心とした、努力の大切さが、自分自身で確認でき、「やったらやっただけの成果があがってくるんだ」ということを、子供たちに自覚させるということが、教育にとっては非常に大事なことだと思います。

また、そういうふうに努力を重ねている人には、実社会に出ても、大きなチャンスが必ず来るのです。


実社会では、学生時代に培った勉強する力が、応用力となって生きてきます。



↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『太陽の法』入門

『太陽の法』入門


『太陽の法』入門

『太陽の法』は、私(大川隆法総裁)が1986年に出家後、最初に書いた本です。

今見ても豊富な論点があり、掘り下げていくと、すべての教えに、根っこがつながっていく、源流になっています。

創世記の部分も入っていれば、悟りや愛の部分、それから預言者や光の天使の歴史、また、ささやかではありますが、半自伝的な回想も入っています。

本書に書いてあることを納得し、『正心法語』を大切にしていれば、信者の基本的要件は満たされると思ってください。

愛と悟りの関係、神仏が如来・菩薩たちを地上に送り込んでいたということを、知っていただければ十分です。


全編、自動色という形で書いた本です。

参考資料も何もなく、ただただ手が動いていくんです。



大川隆法総裁・法話『太陽の法』入門より


太陽の法―エル・カンターレへの道
太陽の法―エル・カンターレへの道



↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『永遠の生命と仏の愛』

永遠の生命と仏の愛


永遠の生命と仏の愛 


私達に永遠の生命があるということ自体が、

仏の完全なる与え切りの愛であり、

無限の愛であるということを知らなくてはならない。


『愛の原点』(大川隆法著)より


愛の原点
愛の原点―優しさの美学とは何か


↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『愛に目覚めよ』

秋の蔓


愛に目覚めよ


嫉妬といい、恐怖心といい、

猜疑心といい、悪口といい、

愚痴といい、悲しみといい、

苦しみといい、これらはすべて、

お互いに与え合うことがない人たちの

孤独な世界なのではないでしょうか。

人々よ、毎日毎日、心に問いなさい。

「きょうは人にいったい何をあたえようか。

どんな言葉を与えようか。

どんな笑顔を与えようか。

どんな優しい心でもって接しようか」

ということを――。

世の中がこういう人で満ちたならば、

世界はそれだけでユートピアとなるのです。


大川隆法総裁『愛の原点』より


愛の原点
愛の原点―優しさの美学とは何か


↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『堅実なる道』

堅実なる道


堅実なる道


人生において堅実であれ。

手堅く、しっかりとした生き方、

着実な足取りをこそ残せ。


虚栄心を排せ。

見栄を捨てるのだ。

毎日毎日が幸福であればよいではないか。

その幸福の一日の連続こそが、

その一粒一粒の真珠をつなげていくことこそが、

最高の成功なのだ。


要は、あなたにとって最高の成功であることだ。

他人の成功を手に入れようとしてはならない。

中道とは、足ることを知る道でもあるのだ。


大川隆法総裁『無我なる愛』より




↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『知の発展』

知の発展


知の発展


知識は教養をつくってゆくための

力になることは事実だ。

しかしながら、

知識は愛を経て教養になるのだ。

その知識が、

何のための知識であるかということが

大事であるのだ。

その知識は、

あなたが他の人びとを利し、

他の人びとをいかそうという

思いのある時に、

あなたの人格にくい込み、

あなたの人格を太らせ、

あなたの人格をあらしめるであろう。


大川隆法総裁『仏陀再誕』より


携帯版 仏陀再誕 THE REBIRTH OF BUDDHA
仏陀再誕(携帯版)




↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『ストレス・マネジメントのコツ』 

ストレス・マネジメントのコツ


ストレス・マネジメントのコツ


人間関係で苦しむこともあると思いますが、自分に批判的な言葉も、上手く汲み取って自己改善に持っていけば、あなたをもっと素晴らしい人物へと飛躍させていく芽があることもあります。

言葉を真に受けて傷つくのもいいけれど、深刻すぎてもいけないということは重要な教訓です。

特に、純粋なタイプの方は傷つきやすいので、一晩寝たら忘れてしまうだけの胆力を付けた方がいいです。

これは、努力してなろうと思えば、だんだんそうなります。

大きな目標があるならば、やはり、小さなことでくよくよしたり、こだわったりしているのは、マイナスなのです。


休養も必要ですが、常に忙しくしておくことも大事です。

暇だと悩みが大きくなります。


大川隆法総裁・法話『ストレス・マネジメントのコツ』より


↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『ニコッと笑うとオーラが出る』

笑顏と感謝


ニコッと笑うとオーラが出る


春の陽気のように、ぽかぽかとした雰囲気をつくることが、成功の秘訣です。

心からは、色々な波長が出ているのですが、笑顔をつくることによって、チャンネルを替えるように、その波長が変わるのです。

そして、体から出る波長が柔らかいものになります。

オーラで見ると、本当にそのとおりです。

霊視できる人から見れば、オーラが分かるのです。

普通、オーラは一定の形をしていますが、笑ったりすると、パッとオーラがでるそうです。

これは法則なので、ニコッと笑うと、パッと出ます。

笑顔をつくることによって、おそらく体の緊張がとれ、神経の緊張がとれてリラックスしてきます。

リラックスしてくると光を受けやすくなるのです。

天上界の光を受けるためには、ある程度、受身的な状態が大事なのです。

あまり自分で根を詰めてカリカリやっていると、光は受けられません。

開放的な精神状態をつくることが、光を受ける条件の一つです。

瞑想などでも、一定のポーズを取るわけですが、それによって、非常に光を受けやすくなるということもあるのです。

自力だけではなく、他力の面もあるのです。

笑顔について考えるときには、「形に影が寄り添うがごとく、笑顔には幸福が寄ってくる」ということを心得て欲しいと思います。



コーヒー・ブレイク―幸せを呼び込む27の知恵(大川隆法著)



↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『天上界の愛』

天上界の愛


天上界の愛


たとえ、地上に生きている皆さんが、

どんなに孤独な思いのままに生きていようとも、

真実の目で見るならば、

皆さんは決して孤独ではありません。


皆さんを実在界から応援している、数多くの霊存在があります。

そうした霊存在が、いろいろなところで、

皆さんの危機を救っているのです。


大川隆法著『宗教選択の時代』より

宗教選択の時代
宗教選択の時代



↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ご訪問ありがとうございます
プロフィール

OOPA777

HERMES

管理人:オーパ
『幸福の科学』の信仰の素晴らしさを一人でも多くの人に伝えたい。この世が、限りなくユートピア世界になってほしい。心から願っています。(このブログは個人ブログ、幸福の科学非公式サイトです。)








カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
アクセスカウンター

現在の閲覧者数:
amazon.co.jp
おすすめ
大川隆法総裁著作
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。