スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『愛の力』

Marguerite・マーガレット



愛の力


愛は生命です。

すべての人は

愛を糧として生き

愛を力として生き

愛を生命の炎として生きているのです。

すなわち、愛はすべてだからです。

愛なくして生なく

愛なくして死なく

愛なくして道なく

愛なくして希望なし。

愛はすべてのすべてにして

糧にして生命です。


『太陽の法』(大川隆法著)より



太陽の法―エルカンターレへの道

↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

『鮮やかなる彩り』―魂を煌かせるためには

鮮やかなる彩り



鮮やかなる彩り


夏は、すべての色が濃くなっていく、

そういう色の濃さを感じる季節ですが、

この鮮やかさも、

それが一つの教えになっていると思います。

人間はマンネリズムのなかで、

毎日を生きていきやすいものですが、

そのなかにおいて、強い光を放つべきときがある、

鮮やかなる彩りというものを表すべきときがある、

こうしたことを教えているのです。


大川隆法総裁『愛の原点』より


愛の原点
愛の原点


↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『自然環境に接する』―魂を煌かせるためには

自然環境に接する



自然環境に接する


夏休みには、山や海やそうした自然環境に

恵まれたところに、ぜひ接してください。

高級霊のそば近く仕える精霊たちは、

景色の美しいところに数多く住んでいるのです。

森には森の精が、山には山の精たちがいます。

森の精や海の精は、

とても優しく、とても気のよい方がたで、

そうした場所で瞑想などを行っていますと、

”やすらぎ”を一生懸命に送ってくれるのです。


大川隆法総裁『母としての幸福』より



母としての幸福―天使を育てるよろこび



↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『愛の証明』

『愛の証明』


愛の証明

人よ あなたは なにゆえに

この世に生をうけたのか

人よ あなたは なにゆえに

この世に育っていたのか

人よ あなたは なにゆえに

だれかを恋し 共に誓い 子を産み 育てていったのか

人よ あなたは その力を知っているか

人よ その根源なる力を知っているか

その根源なる力が どこから来て

どこに去ってゆくものであるかを 知っているか


人よ あなたは

魂という言葉を なかなか肯んずることができないであろう

霊という言葉も 納得はゆかないであろう

しかし 人よ

愛という言葉なら 信ずることができるか

愛という言葉なら それがあるということを信ずることができるか

愛というもの――

汝の胸が熱くなりし時 それに愛を感じる

そのことが分かるだろうか


人よ

愛とは霊

霊とは愛

主の創りしエネルギーのことを言っているのだ

すなわち

霊の転生輪廻が分からぬならば

愛の転生輪廻を信ぜよ


汝らが生まれしは 両親の愛によるのではないのか

汝らが育ちしは 両親の愛によるのではないのか

汝らが生きてゆくことができたのは

多くの人びとの愛によるものでもないのか

万生万物の愛によるものではないのか


人びとよ

そうして あなたがたもまた

愛を人に与えんとしたのではないのか

働き 働き 働き 疲れるまでに働きて

与えつづけたるものは

世人びとへの愛であったのではないのか

やがて家庭を持ち

わが子をつくり 育てていったのも

愛ゆえであったのではないのか


人びとよ

その愛が なぜ死ぬと思うのか

その愛が なぜ有限だと思うのか

その愛が なにゆえに尽きると思うのか

愛は尽きることがない

愛は死滅することがない

愛は終わることがない


汝が生きし数十年の人生が

人びとへの愛で満ち満ちていたならば

その愛が なにゆえに

不毛に終わるのか

その愛が なにゆえに

汝らの肉体の死とともに 終りを告げるのか

その愛の心は 愛の精神は

脈々と 人類のなかを生きつづけてゆくのではないのか

これが 愛の証明だ


愛は 連綿として続き

孫世代を経て 文化や文明のなかを流れつづける

時代を経て 地域を経て 流れてゆく

汝が生きたということは

決して なんの無駄にもならない

決して 肉体の死が愛の死にはつながらない

なんと 愛とは霊によく似たものか

愛は すなわち主のエネルギー

愛は すべてのすべて

霊をかたちづくるものも 愛

愛とは このようなものだ


人びとよ

いまこそ信じよ

愛が生まれ

そして

愛が人間のかたちをとって育ち

愛が死のかたちをとって

また他のものへと姿を変えて

循環していくということを

これが 愛の証明だ

世の中は愛の転生輪廻でできているのだ

愛こそすべてであり

愛の転生輪廻があるということを知りなさい


愛は無駄にはならない

愛は増えてゆく

愛は増殖してゆく

一粒の愛が

また大いなる実りとなって

豊かな実りとなって

広がってゆく

愛の証明 それは その繁栄する力

愛の証明 それは 多くの人が糧を得られる事実

愛の証明 それは 多くの人が生きがいを感じられる事実

それが 愛の証明だ


人よ

愛とは霊であり

霊とは愛であり

共に主のエネルギーであり

時間の流れのなかを

姿を変えて変転してゆくものだということを知れ

これが 愛の証明と言われていることなのだ


【関連書籍】
愛から祈りへ
愛から祈りへ―よみがえるヘルメスの光


↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『熱い時間を持て』―魂を煌かせるためには

熱い時間を持て



熱い時間を持て


熱い時間とは、魂が躍動している時間のことです。

魂がワクワクしている時間のことです。

こうした熱い時間を、あなたは今年、

いったい何回持ちましたか。

毎年毎年、三百六十五日をいきていて、

熱く燃え上がることもなく、

その一年が終ってしまうという、

こんなばかげたことのために、

あなたは生きていられるでしょうか。

やはり、燃え上がらなければいけないと思いませんか。

いや、燃え上がってみたいと思いませんか。


大川隆法総裁『幸福への道標』より


幸福への道標 (SUPER CONTACT)
幸福への道標 (SUPER CONTACT)



↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『勇気の第一歩は己が使命を果たすこと』

ラフティング


勇気の第一歩は己が使命を果たすこと



私が幸福の科学を始めたのは、今から24年前の1986年です。

新しい宗教を立ち上げるにあたっては、とても勇気が要りました。

まさしく、この勇気こそが、幸福の科学という団体ができるかどうかの「最初の関門」であったと、私自身は考えています。



人生は戦いです。

最初に、勇気ある人が立ち上がらなければ、何一つ始まることはありません。

そして、何事においても、最初に立ち上がるときには、数多くの抵抗を受けるものなのです。




私は、東京大学法学部を卒業して大手商社に入り、ニューヨークに派遣されました。

会社では、「十年に一人のエリート」と言われていました。

その私に、霊天上界の高級霊と称する霊人たちから、さまざまな神示・霊示が臨み、「われらの言葉を信じて、独り立て」という声が降りてきたのです。

もし、みなさんが私の立場であったら、信じられるでしょうか。

この世において、自分に約束されている未来を全部捨てて、独り立つことができるでしょうか。

私は、三十歳のときに、会社を捨てて無職になり、無収入になって、この道に入りました。

「信じる人が出てくるかどうかはともかく、自分の使命を果たすことが、私のすべてである」と思いました。

『勇気ある人となれ』にも書いてありますが、勇気の出発点は、「まず、己が使命を果たせ。己が義務を果たせ」ということです。

「自分の使命、天命というものが、いったいどこにあるか」ということに気づき、確信したならば、その己が使命、己が義務を果たすことです。

これが勇気の第一歩なのです。



YoungBuddha79 「あなたの『天命』をつかめ」より




↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『追いつめるな』  大川隆法総裁 心の指針68

Paraglider パラグライダー


追いつめるな  大川隆法総裁 心の指針68


親が自分の子に、

理想を託するのは、

当然だと思っている人は多かろう。

だが、ここにも落とし穴がある。


子供は純粋に、ひたすら、

親の理想を実現しようとする。

しかし、競争社会の現実は厳しく、

能力の限界が来て、

子はどこかで打ち落とされる。

そして、打ちひしがれる。

本当は、親というものは、実に忘れっぽいものだ。

自分の小さな成功の陰にある、

数々の失敗や挫折、劣等感を、

忘れてしまっているか、

子供に、正直には打ち明けていないものだ。

また、母親は、

夫の愛情を勝ちとる目的で、

子供を追い詰めるものだ。


純粋でないものは、いつしか知られてゆく。

夫婦して過剰な期待をかけすぎた場合、

子供は犠牲にならないために、

親から離れていく。

親の負の遺産を、背負いたくはないのだ。

追いつめないことも、愛であり、

親としての自己反省なのだ。
 




↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『成功の季節は誰にもある』

成功の季節は誰にもある


成功の季節は誰にもある


人生には四季がある。

そして誰にも成功の季節がある。

要は、その季節の到来をいかにして知り、

いかにして人生の新局面を切り開くかということだ。

その機に乗じて、

一気に天まで駆け昇ることができた者は、

大いなる成功を手に入れることができよう。


大川隆法総裁『光よ、通え』より





↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『人生の煌きとは何か』―魂をキラめかせるためには

人生の煌きとは何か



人生の煌きとは何か


夏という季節は、人生の煌きとは何かを

みなさんに問いかけているのです。

「大自然は、毎年毎年、巡りながら、

八月という季節にそれだけの煌きを表している。

それなのに、あなたがた人間は、

一年に一度の煌きを発する瞬間もないのか」と、

みなさんに挑戦状を突きつけているのです。


大川隆法総裁『愛の原点』より



愛の原点―優しさの美学とは何か


↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『休養を楽しむ』

休養を楽しむ



休養を楽しむ


勤勉なあなたがたであるからこそ、

休日のゆとりが、

ダイヤモンドのように思われるのだ。

豊かなひとときを持ちなさい。

頭を空っぽにし、

運動をしたくば運動をし、

休みたくなったらベッドに横になりなさい。

体の内から、力が漲ってくるまで、

休養を楽しみなさい。


大川隆法総裁『光よ、通え』より



↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

☆7/17日(土)大川隆法総裁『選ばれし人となるためには』講義

7/17日(土)大川隆法総裁『選ばれし人となるためには』講義 東京正心館

東京正心館 日輪

【抜粋要約】

幸福実現党の参院選は戦略的には勝っている。1%もずれてはいない。

昨年は、外交・国防では自民・民主は票にならないから選挙の争点から逃げた。

国防問題で鳩山、小沢は敗れた。

幸福実現党は、日米、国防面で先見性があった。よそが嫌がる問題で下手な戦い方をしていたように見えるが戦略的な観点から見ると間違っていないし、流れが変わってきている。

鳩山は環境左翼主義的だったが、菅の場合は国家社会主義の方向に向かっているので先手を打っている。

1ケ月で30%まで落とすという目標。

無神論、唯物論向かおうとしているので、抵抗して、あの世があるのだ、霊界があると、宗教立国を真正面からぶつけたが、選挙にとっては有利ではなかった。

60%から30%まで支持率が下がって自民党が予想外に勝ってしまったが、1番で勝った訳ではない。

マスコミが、社会主義政権、民主党政権を支持する左寄の言論が張れなくなってきた。

消費税だけが争点ではなかった。左翼でやるのか、保守でやるのかが争点であった。

マスコミのとっては、まさかの大敗。民主主義左翼型政策を通すことができなくなった。

自民党も消費税を通すことができない。

戦術としては、政党要件、議席とれなかったが、狙い通りにもっていけて、国難第一、第二も命中させて、この国の国難を救うことができた。

第三となるのは、左翼教育と地方分権で、これも砕破しなければいけない。

去年の10分の1の擁立だったが、戦闘比率は上がっていて、万の台まで取れるところまで来た。着実に力は着けてきている。

四方を城壁に囲まれている所を攻めているような状況で、第二波、第三波で誰かが城の上に旗を立てるようになる。

そういうところが全体の視点である。

もう一つ、宗教が数やお金で勢力を簡単に取ってしまわない方がいい、苦労して政権を取れるほうがよい。

マスコミは何でこれだけ票を取れないんだという風に見ているが、次はそろそろ取ってくれるだろういうように思っている。

加減してやっている。あまり力を出し過ぎるといけないので、そういう努力をしている。

よく受かったたねというのを待っている。

菅政権をどれだけ持たすかを決めるのはどうにでも出来るんです。

時代は後から着いてきます。

信仰とは、この世的成功とは同じではない。茨の道を開いていくのが信仰である。

小さな成功を求めていない。

日本を丸ごとターゲットにしているので、幸福の科学の愛の大河から逃れることはできない。

日本全体がターゲットになっていて、世界中に波及していく。宇宙レベルで見ると解る。

日本全体が、信仰と伝道のターゲットになっている。

日本列島全体をじわじわと攻めている。


あえて人数を絞ってやっているので、目先はがっかり、悪く言われることもあるが、果たすべきことはやっている。

左翼思想を押し戻すことを主眼にしている。

正面突破、次第次第に洗脳されてくる。5%10%、2割、3割心情的シンパ5割になると票になる。

仕事的に見れば止めを刺すところが甘く弱かったが、保母の方(愛知・中根裕美さん)は4万票近く取った。

この世的駄目押しが弱かった。この世的に十分ではなかったが、しばらくやっているうちに幸福実現党を認識されてくるので、しぶとさ、忍耐強さ、打たれ強さで逆境に強くなっていく。

簡単に商売繁盛で招き猫型ではなく、信仰心が鍛えられた。

霊的、宗教的、あの世でも仕事が続いていくが、政党が一定の役割を果たしている。

この世的に結果が出ないことで諦めないでいただきたい。

「人間は実に手のかかるものである」―自分も無明の時があったし、説得するにも時間がかかる。

他の宗教の悪いところ、宗教界全体の不始末を負っている。

宗教が一般に受け入れられないということを分かっているが、海外は2~3年すると日本を超えてしまう。

世界的宗教に認められるのが先で、日本で認められるのが後になってしまうかもしれない。

ウガンダでは私の顔の写真が入ったバスが走っている。東京ではまだ走っていない。

外堀は埋まってきている。外にいる人は正確に評価している。

日本は宗教に対して先入観が非常に強く、武装解除するのは難しい。

蓮が一輪、二輪と半分になったら池が全部蓮になる。国内では最後の戦いになっている。

幸福実現党を悪く言っているのは少なくなってきている。新聞の広告ではクレームが来ないかこちらが心配するぐらいになってきている。

左翼系マスコミの朝日でも、菅直人、仙石由人の霊言の広告のOKを出したので東京新聞、系列の中日新聞でも。

東郷平八郎の如く、撃って撃って撃ちまくっている。うちてしやまん。

先行きは強くなるしかないと思っていただきて結構で、この宗教は単純な宗教じゃない、ジャーナリストには判定不能である。

宇宙レベルから見なければ判定できない。

千年、二千年、三千年の未来まで遺産を残すところまでターゲットになっている。

まだまだ先にある未来の人数の道筋、心の糧、未来の宇宙人にも視野に入っている。

やるべきことをきちんとやるのが私の使命である。

戦いはまだまだ続いてゆきます。

この国を仏法真理に根付いた国にするため、まだまだ戦いは止めません。


東京正心館 日輪


質疑応答から

できれば、明るく積極的で建設的でくよくよしない人たちであってほしい。

転んでも立ち上がってまた走り出すような人たちであってほしい。

茨の道もものともしないでくぐり抜け、苦しかったこと悲しかったことは早めに忘れて、未来に向けて突き進んでいく、そういうタイプの人間になっていただくことを私は望んでいます。


↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『仏との誓い』

仏との誓い


仏との誓い


あなたがたは

一切の衆生を済度せんとして

地上に降りたのである。

一切の不幸を地上からなくすために

この地に、この時代に

生まれ落ちたのである。

さすれば、仏との誓いを成就せよ。

仏と仏の弟子との誓いしことは

必ず成就されるのだ。

目覚めよ、目覚めよ。

強くあれ、強くあれ。

信じよ、信じよ。

道は開ける。

その道を、うまずたゆまず歩いていくのだ。

私は、あなたがたと共にある。

私があなたがたを

背負って歩いているということを

忘れてはならない。


大川隆法総裁著『永遠の仏陀』より


永遠の仏陀―不滅の光、いまここに
永遠の仏陀―不滅の光、いまここに





↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『一隅を照らせ』

一隅を照らせ



一隅を照らせ


一隅を照らせ

一隅を照らせ

あなたの家庭の

あなたの職場の

あなたの町の

あなたの国の

一隅を照らせ


たといその名は残らずとも

たといその身は朽ち果つるとも

たとい事業は潰えても

されど

一隅を照らせ

あなたの

たまゆらの生命のある限り

ほのかにも照らせ

一隅を照らせ



大川隆法総裁著・青春詩集『愛のあとさき』より



青春詩集『愛のあとさき』


↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『根本なる念い』

根本なる念い


根本なる念い


人間をはじめ

すべての生き物、万物は

根本仏、根本神の念いによってできています。

この宇宙は

根本仏、根本神の念いによって

具象化した世界なのです。

そうした世界のなかにおいて

人間は自由意志を与えられ

生命として生存しているのです。

その一時のあいだ

仏や神から観れば一瞬ともいうべき

わずか数十年か百年のあいだ

人間は自由意志のままに生きることができます。

しかし、その生き方が根本の成り立ちに反し

根本の意図に反する場合には

真実の幸福からはほど遠いと言わざるをえないのです。


大川隆法総裁著『奇跡の法』より


奇跡の法―人類再生の原理
奇跡の法―人類再生の原理



↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『日々、勝利する』

日々、勝利する


日々、勝利する


日々、人生において何かを工夫し

発明しようとしている人にとって

人生は勝利の連続となるしかないのです。

怠惰の毎日に流されている人と、

「毎朝が新しい出発だ」と思って

新しい工夫を考えていく人、

この両者の違いは

非常に大きなものとなっていきます。


あなやにとっての新生とは何か。

あなやにとっての新しい一日とは何か。

その答えを、各自、

必ず用意していただきたいと思います。


大川隆法総裁著『愛の原点』より


愛の原点
愛の原点―優しさの美学とは何か


↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『愛の美しさ』 大川隆法総裁 光のメッセージ

愛の美しさ


愛の美しさ


愛の原点には

非常に謙虚な心があるということを

知らねばなりません。

愛のなかには傲慢さはありません。

愛のなかには、「他人のこうしてやるのだ。

自分は偉いから、人を導いてやるのだ」

というような気持ちは、ほんとうはないのです。

愛のなかには

無私なる奉仕の気持ちがあります。

無償の奉仕の気持ち、

「ただ尽くしたい」という気持ちがあるのです。

その思いが純粋であればあるほど

動機が純粋であればあるほど

愛は美しいものとなっていきます。



大川隆法総裁著『愛の原点』より


愛の原点
愛の原点―優しさの美学とは何か



↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『個人の熱意こそ原点』 大川隆法総裁 光のメッセージ

個人の熱意こそ原点


個人の熱意こそ原点


何事も個人の熱意が原点であることを

忘れてはいけません。

成功の波に乗っているときには

個人の努力に関係なく

うまくいくように見えるかもしれませんが

そうではないのです。

特に変革期においては

孤児の努力が非常に大事です。

その努力が結晶化して何らかの制度やシステムに変化し

それにもとづいて

一定の期間、次の時代が動いていきます。

やがて、そのシステムがうまくいかなくなると

変革、イノベーションが起きて

また個人が現してくるのです。


大川隆法総裁著『奇跡の法』より


奇跡の法―人類再生の原理
奇跡の法―人類再生の原理



↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『人生における勝利』 大川隆法総裁 光のメッセージ

人生における勝利


人生における勝利


人間は一度に一つのことしか思うことができないのです。

したがって、心のなかを占めているものが

いったいなんであるかが非常に大事になります。

肯定的な自己像を持ち

「自分がもっと発展し、成功し、

世の中の役にたち、幸福になっていくことが、

まわりの人も幸福にしていく」

という映像を、常にしっかりと描き続けることです。

たとえ否定的な想念に負けそうになっても

勇気を起こして

また肯定的な想念を発信しなければいけません。

それがこの世においてできたならば

あの世のおいてもできるのです。

それは人生における勝利そのものだと言えます。


大川隆法総裁著『奇跡の法』より


奇跡の法―人類再生の原理
奇跡の法―人類再生の原理



↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『サクセス・マインド』 大川隆法総裁 光のメッセージ

サクセス・マインド


サクセス・マインド


失意に沈んだり

苦悩に打ちのめされたりしたままで

人生を終わってはなりません。

環境のせいにしてもなりません。

運命のせいにしてもなりません。

暗い想念と戦うことです。

明るく建設的な思い

持続的な思い

そして、信仰心でもって

みずからを励ましてください。

常に最高の自己を世の中に差し出すこと

自分の最高の光を放ちつづけることを

願いつづけてください。

それがサクセス・マインドであり

全世界の人類が

いま持つことを要請されている心構えなのです。


大川隆法総裁著『奇跡の法』より


奇跡の法―人類再生の原理
奇跡の法―人類再生の原理



↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『仏神の願い』 大川隆法総裁 光のメッセージ

仏神の願い


仏神の願い


成功のイメージを心に抱きつづけ

しかも、勤勉に努力し

創意工夫を忘れないことです。

不遇をかこったり

挫折や困難にひるんだりすることなく

何度でも何度でも立ち上がり

挑戦していくことです。

そのような気概が必要です。


仏神はあなたがたの不幸を願ってはいません。

あなたがたを苦悩のなかに置いておきたいと

願っているわけではありません。

必ず、真実の成功と繁栄のなかを

突き進んでほしいと願っているのです。


大川隆法総裁著『奇跡の法』より


奇跡の法―人類再生の原理
奇跡の法―人類再生の原理



↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『セルプ・ヘルプの精神』  大川隆法総裁 光のメッセージ

セルプ・ヘルプの精神


セルプ・ヘルプの精神


天は、自助努力の精神、

セルプ・ヘルプの精神を持っている人をこそ

手助けしたいのです。

そのような人は、指導者になるべき人であり

多くの人に幸福を分配し

多くの人々に成功を与えていける人なのです。

だからこそ

天はそのような人に

手を差し伸べるのだということを

忘れないでいただきたいと思います。
 



大川隆法総裁著『奇跡の法』より

奇跡の法―人類再生の原理
奇跡の法―人類再生の原理




↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『ユートピアを地上に』 大川隆法総裁 光のメッセージ

ユートピアを地上に



ユートピアを地上に


仏神の心に適った成功を求めてください。

強く願えば

必ず現象化し、現れてくるでしょう。

その願いを持ち続けてください。

持続することが大事です。

心のなかに強く刻み

イメージし

仏国土ユートピアが地上に出現することを、

そして

あなた自身がその担い手となり

力強いリーダーの一人となることを

願ってください。


大川隆法総裁著『奇跡の法』より


奇跡の法―人類再生の原理
奇跡の法―人類再生の原理



↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『すべては仏の心の下に』 大川隆法総裁 光のメッセージ

すべては仏の心の下に



すべては仏の心の下に


あなたがたは、最高を目指せ。

あなたがたは、最高を目指せ。

あなたがたは、最高を目指せ。

それは、とりもなおさず

本来の姿を取り戻せということなのだ。

すべては仏の心の下に生かされているという

根本的な事実を知った時

おまえたちは

最高、最大、最強なるものが

すなわち仏そのものであるということを

知るに至るであろう。

その仏そのものを

教えというかたちを通して知らしめているのが

仏陀であるのだ。



大川隆法総裁著『永遠の仏陀』より


永遠の仏陀―不滅の光、いまここに
永遠の仏陀―不滅の光、いまここに



↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『心の種子』 大川隆法総裁 光のメッセージ

心の種子



心の種子


未来を幸福なものにしようと思うならば

肯定的な種子を心のなかにまき

育てなければいけません。

その種子を育てるには

常にくり返し考えることです。

悲観的な想念に負けそうになったときには

それに負けないだけの

肯定的な想念を自家発電しなければいけません。

それは、気力を出すことであり

努力することです。

そして、今日できることをやり

明日の希望を考えることです。


大川隆法総裁著『奇跡の法』より


奇跡の法―人類再生の原理
奇跡の法―人類再生の原理



↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『根本に立ち戻る』 大川隆法総裁 光のメッセージ

光―根本に立ち戻る


根本に立ち戻る


あなたがたは常に

根本に立ち戻らなければなりません。

根本に立ち戻り

「真実の信仰なくして、成功も繁栄もない」

ということを知らねばなりません。

悪の勢力がこの世において

繁栄を謳歌しているように見えても

決して、ひるんだり

くじけたりしてはなりません。

真実というものは強いものです。

強固なものです。

それは、二千年の歳月でも

潰すことのできないほど強固なものです。

真実の言葉は強いものです。

その強い言葉にもとづいて

みずからを律し

生きていかねばなりません。


大川隆法総裁著『奇跡の法』より


奇跡の法―人類再生の原理
奇跡の法―人類再生の原理




↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ご訪問ありがとうございます
プロフィール

OOPA777

HERMES

管理人:オーパ
『幸福の科学』の信仰の素晴らしさを一人でも多くの人に伝えたい。この世が、限りなくユートピア世界になってほしい。心から願っています。(このブログは個人ブログ、幸福の科学非公式サイトです。)








カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
アクセスカウンター

現在の閲覧者数:
amazon.co.jp
おすすめ
大川隆法総裁著作
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。