FC2ブログ

『粘っているうちに道は開ける』―生命を輝かせるためには

粘っているうちに道は開ける


粘っているうちに道は開ける


学業の不振というものは

人生のなかで一時的なものです。

「成績がよい」ということは、

”入り口”では有利ですが、

”出口”においてあることを保証してはいないのです。

したがって、粘ることです。

粘っているうちに道が開けることがあるのです。

「一つの扉が閉じても、また別の道が開けてくるのだ」

ということを知っていただきたいと思います。


大川隆法総裁『生命の法』より



生命の法―真実の人生を生ききるには


↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト



ご訪問ありがとうございます
プロフィール

OOPA777

HERMES

管理人:オーパ
『幸福の科学』の信仰の素晴らしさを一人でも多くの人に伝えたい。この世が、限りなくユートピア世界になってほしい。心から願っています。(このブログは個人ブログ、幸福の科学非公式サイトです。)








カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
アクセスカウンター

現在の閲覧者数:
amazon.co.jp
おすすめ
大川隆法総裁著作
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード