FC2ブログ

『努力が道を開く』-あなたの天職を見つけよう

努力が道を開く



努力が道を開く


「縁があった会社に自分の天命を発見しよう」

と思うことが大事なのです。

たとえ、その会社に天命がなくても、

一生懸命に努力した者には次の道が開けます。

努力しない者には次のドアが開くことはありません。


『幸福の法』(大川隆法)より


幸福の法―人間を幸福にする四つの原理
幸福の法―人間を幸福にする四つの原理


↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『天命を見きわめる』-あなたの天職をみつけよう

天命を見極める



天命を見きわめる


「自分は今世、いったいいかなる役割を持って生まれてきた人間なのか」

ということを、もう一度考えてみることです。

その天命にいちばん沿ったなかで、

自分を光輝かせていくことこそが大事なのです。

それを、他人の人生と入れ替えようとしてはいけません。


『信仰告白の時代』(大川隆法著)より



↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『成功体験から他者への愛へ』-コンプレックスを乗り越えるためには

成功体験から他者への愛へ



成功体験から他者への愛へ


劣等感の処方箋として、

それをバネに使って成功への道を歩むということもあります。

しかし、次には、

成功の感覚を実感として持つことが必要です。

そして、劣等感などを味わって苦しんできた道程を、

ユーモアとして人に話し、

同じ苦しみにある人たちの苦しみを和らげ、

生きる道を教えてあげることです。


『幸福への道標』(大川隆法著)より



↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『信念を持って努力を続ける』-コンプレックスを乗り越えるためには

信念を持って努力を続ける



信念を持って努力を続ける


もし学歴の不足が悔しいならば、

それを埋めるための努力をすべきです。

他人の三倍ぐらいやれば、

たいていの場合はできます。

他人が二年や三年でやれることを、

十年かけてできないはずは絶対ありません。

できないのは、努力と信念の不足だと思います。

コンプレックスは、

それを打ち消すだけの努力をして初めて、

打ち消せるのだと私は信じます。


『常勝思考』(大川隆法著)より


常勝思考―人生に敗北などないのだ。
常勝思考―人生に敗北などないのだ。



↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『魂に磨きをかける』-コンプレックスを乗り越えるためには

魂に磨きをかける



魂に磨きをかける


悲しみの発生原因、

根源は、たいていの場合、

理想と現実のギャップにあります。

このギャップが大きければ大きいほど、

青年は懊悩し、苦悩し、

悲しみを深く感じ取っていきますが、

この悲しみが、

やすり、あるいは砥石となって、

魂に一種の磨きをかけているのです。


『若き日のエル・カンターレ』より



↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『深く人生を見つめる』-コンプレックスを乗り越えるためには

深く人生を見つめる



深く人生を見つめる


劣等感があるということはありがたいことです。

人はみな、否応なくそのことに

頭をめぐらさざるをえなくなりますから、

他人への観察力と、

自己観照の力が増えざるをえなくなるのです。

それは結局、

深く人生を観察する契機となり、

知らず知らずのうちに

心の糧を蓄積することになるのです。


『新・幸福の科学入門』(大川隆法著)より



↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『仏との約束』-人生を生きる意味とは

仏との約束



仏との約束


人間が、この地上に生まれ変わってくる際には、

必ず、「仏のお役に立つ」ということを約束して、

また、「仏の教えを守る」ということを約束して、

生まれてきているのです。


みなさんは、一人ひとり、

自分の心に問うてみていただきたいのです。

「自分は、どのようなことを仏と約束したか。

どにように約束したか」ということを、

考えてみていただきたいのです。


仏との約束事はの内容は一人ひとり違います。

ただ、仏と約束をしたということは、

とてもとても大切なことだと思います。


『若き日のエル・カンターレ』より



↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『僕にとって生きる意味って何? 』-人生を生きる意味とは

僕にとって生きる意味って何?



僕にとって生きる意味って何?


人間は仏から分かれた仏の子ですが、

その仏の子は、誰も彼もが同じ顔をして、

同じ人生を生きればよいということにはなっていないのです。

本来は同じものであっても、

個性というものを得て、

個性的な人生の花を咲かせることが期待されているのです。


『幸福への道標』(大川隆法著)より



↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『僕って何?私って何?』-人生を生きる意味とは

僕って何?私って何?



僕って何?私って何?


根本仏は、自己表現の一端として、

大宇宙を創り、

大宇宙のなかに住む生命体を創りだしたのです。

あなたがたは、自分自身が仏の一部であり、

仏の自己表現の一端を担っていることに、

誇りと自身を持つべきなのです。


『太陽の法』(大川隆法著)より



太陽の法―エルカンターレへの道

↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『世の中には、なぜ悪があるの?』-人生を生きる意味とは

世の中には、なぜ悪があるの?



世の中には、なぜ悪があるの?


悪とは、魂そのものの中に潜む性質ではありません。

悪とは、お互いの魂の自由と自由が相克するところに

生まれたゆがみであり、ひずみなのです。

人間は、そもそも、自分ひとりでは、

いかなる悪も犯しえません。


『太陽の法』(大川隆法著)より



太陽の法―エルカンターレへの道

↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『人生にはなぜ苦しみや悲しみがあるの?』-人生の意味とは

人生にはなぜ苦しみや悲しみがあるの?



人生にはなぜ苦しみや悲しみがあるの?


「人生は一冊の問題集である」

という言葉で、表されるように、

それぞれの人間には、

その魂にふさわしい試練が与えられます。

その試練をどのようにくぐり抜けていくかが、

その人の真価、値打ちを決めるのです。


『不動心』(大川隆法著)より



不動心―人生の苦難を乗り越える法


↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『この世界はなぜあるの?』-人生を生きる意味とは

この世界はなぜあるの?



この世界はなぜあるの?


生まれてくる前の世界に、

そして、死んでのち還る世界に、

思いを馳せてみてください。

そこに真実の人生があったのです。

この世というものは仮の世です。

この三次元の現象世界における人生は、

一種の学校であり、

魂にとって、学びの場にほかなりません。


『永遠の生命の世界』(大川隆法著)より




↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『ひとはどこから来てどこへ行くの?』-人生を生きる意味とは

ひとはどこから来てどこへ行くの?


ひとはどこから来てどこへ行くの?


人間の本来の世界は、

あの世の世界、

「実在界」といわれる霊の世界なのです。

人間は魂修行をするために、

その実在界の生活に別れを告げて、

わずか数十年間、

この地上に生きているのです。

その世界から生まれてきて、

またその世界に還っていく

それが人間なのです。


『信仰告白の時代』(大川隆法著)より




↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『人はなぜ生きているの?』-生きる意味とは

人はなぜ生きているの?



人はなぜ生きているの?


人間がこの地上に生命を持つ目的のひとつは、

人生修行をするということです。

人間は、幾転生くり返し、

いろいろな経験をしながら、

今世、魂を一歩進めることを至上命題として、

生まれてくるのです。


『光あるときを生きよ』(大川隆法著)より





↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『自分の幸福は自分でつくる』 大川隆法総裁 未来へのメッセージ



 「自分の幸福は自分でつくる」


すでに与えられているもの、

すでにあるものが、

自分の幸・不幸の決定的な原因になったという、

ものの考え方は、やめたほうがよいと思います。

やはり、自分の幸福は自分で

つくり出していくものなのです。

ヨットは、逆風が吹いても、前に進みます。

人生も同じであり、

条件が悪ければ悪いほど、

それなりにまた幸福感を味わえる面もあるので、

「親は親、自分は自分」なのです。

親や環境にすべての原因を

持っていかないことが大事です。


御法話「家庭問題解決のヒント」より



↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『仕事に生きがいを感じる』 大川隆法総裁 未来へのメッセージ

仕事に生きがいを感じる


「仕事に生きがいを感じる」


「仕事に生きがいを感じる」ということは、

「自分がこの世に生を享けたことの意味を、

職業を通して世の中に発揮できる」ということです。

「自分はこの仕事を通して世の中に貢献している」

という気持ちが大事なのです。

それは「使命感」と言ってもよいでしょう。

仕事に使命感を持っている人と持っていない人には、

非常に大きな違いがあります。

仕事に生きがいを感じ、その生きがいの奥にある、

今世、この世に命を享けたことの意味を、

職業を通して発見していこうとすることが大切なのです。


『幸福の法』(大川隆法著)より


幸福の法―人間を幸福にする四つの原理
幸福の法―人間を幸福にする四つの原理


↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『悩みのなかの可能性』 大川隆法総裁 未来へのメッセージ

悩みのなかの可能性


「悩みのなかの可能性」


人生には悩みや苦しみはたくさんあるでしょうが、

それは実際、とてもありがたいことだと

思っていただきたいのです。

そのありがたさをしみじみと分かる必要があります。


悩みがないということは、

また、発展性もないことを意味します。

みなさんが持っている悩みのなかには、

解決がつかないものも、おそらくあるでしょうが、

実は、そのなかに無限の発展の可能性が

宿されているのです。


『幸福の法』(大川隆法著)より


幸福の法―人間を幸福にする四つの原理
幸福の法―人間を幸福にする四つの原理


↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『愛からの成功』 大川隆法総裁 未来へのメッセージ

愛からの成功


「愛からの成功」


私は、成功哲学のなかには、

どうしても、「愛の思い」というものを

含まざるをえないと思うのです。

ほんとうに成功した人であるかどうかは、

愛の思いを持ちつづけることができたかどうかに、

深くかかわっているのです。

自分一人が「成功した」と思っても、

周りにいる人たちが悲しみに沈んでいたら、

それが、いったい何の成功でしょうか。

愛の思いを持ちつづけること、

そして、それが何らかの感化力となって、

多くの人々を教化できることが、

素晴らしいことだと思うのです。


『成功の法』(大川隆法著)より




↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『理想へのあこがれ』 大川隆法総裁 未来へのメッセージ

理想へのあこがれ


「理想へのあこがれ」


異性を見て、あれほどまでに

あこがれる青春時代を持つことが、

その人の魂にとって、

一つの大きな幸福の幸福の源泉となります


いま、若い人たちのあいだでは、

あこがれというものが薄れて、興味本位に異性を感じ取り、

また、扱っていることが多いようです。

しかし、この思春期に、異性に対して、

どれだけ純粋にあこがれることができたかということが、

その人の、その後の人生に非常に大きく影響します。


異性にあこがれるという心的傾向、心の傾向は、

やがて、他の人間、あるいは自分自身のなかへ、

理想の人格を想像し、想定していく行為へと

つながっていくのです。


『若き日のエル・カンターレ』より




↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『人生には目的がある』 大川隆法総裁 未来へのメッセージ

人生には目的がある


「人生には目的がある」


「人間は偶然にこの地上に生まれてきた。

両親を選べず、偶然に子供として生まれ、

その投げ出された人生を生きていかねばならない」

というような思想は、はっきり言って間違っています。

人間は、偶然にこの世に投げ出されることは

絶対にありません。

生まれてくるときには、必ず、

「人生の目的と使命」というものを

設定して出てくるのです。

このことを受け入れるかどうかによって、

今回のみなさんの人生は、

百八十度、違った人生となりうるのです。



『幸福の原点』より

幸福の原点―人類幸福化への旅立ち
幸福の原点―人類幸福化への旅立ち


↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『未来を創るのは若者の力』-自分の未来を開くには

天使



人類の未来を創りかえていくのは、

若者の力である。

諸先輩の事業を乗り越えていくことこそ、

若者の使命である。



『青春に贈る』あとがきより




↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『思いは実現する』-自分の未来を開くためには

永遠の愛仏陀の念い
永遠の愛 仏陀の念い



思いというのものは実現します。

しかし、その実現までには一定の時間がかかりますし、

その手段、方法は、最初に思ったものとは

違ったかたちになることがあります。

そのときに、いちばん大切なものは、

耐え忍ぶ力です。

耐え忍びの力によって、

思いは実現していくのです。 



『信じるということ』より




↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『独自の人生観・世界観を持つ』-自分の未来を開くためには

青春期の葛藤



青春期には、

出口なしの葛藤のなかで、

「いかにして自分というものを確立し、

独自の人生観・世界観を持つか」

ということが大切なのです。



『青春に贈る』(大川隆法著)より




↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『興味や関心がある分野こそ才能を発揮する場である』-自分の未来を開くためには

才能を発揮する



興味や関心があるということ自体が

一つの才能でもあります。

そして、

興味や関心がある分野にこそ、

才能を発揮する場があるはずなのです。


それを信じて

努力していくことが大切なのです。



『幸福になれない症候群』(大川隆法著)より

「幸福になれない」症候群―グッドバイネクラ人生
「幸福になれない」症候群―グッドバイネクラ人生




↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『自己拡大の思いは、他から奪うことでは達成できない』-自分の未来を開くためには

人を愛し、人を生かし、人を許せ



自己拡大の思いは、

他から奪うことでは達成できないのです。


それは、

自分のえぐれている部分を埋めようとする努力にすぎないからです。



『人を愛し、人を生かし、人を許せ』(大川隆法著)より




↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ご訪問ありがとうございます
プロフィール

OOPA777

HERMES

管理人:オーパ
『幸福の科学』の信仰の素晴らしさを一人でも多くの人に伝えたい。この世が、限りなくユートピア世界になってほしい。心から願っています。(このブログは個人ブログ、幸福の科学非公式サイトです。)








カレンダー
09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
アクセスカウンター

現在の閲覧者数:
amazon.co.jp
おすすめ
大川隆法総裁著作
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード