スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『能力に限界はあるが、成長は無限である』

img110717.jpg

『能力に限界はあるが、成長は無限である』

人間が成長するときの角度、成長度を考えると、だいたい、生まれたときと比べれば、プラスのほうで成長してはいます。ただ、その成長の度合い、角度は、人によって、みな違うのです。

60度の成長度を持っている人と、45度の成長度を持っている人と、30度の成長度を持っている人を、同じ場所に同時に置いて、同じ課題、同じ仕事、同じ勉強などをやらせたならば、どうなるでしょうか。

60度の人は角度が大きいので、数学をやっても、英語をやっても、スーッと勉強は進んでいきます。45度の人は、それより少し遅くなります。30度の人は、もっと遅くなります。それだけを取ってみると、優劣は明らかです。

個人個人を見てみると、確かに、成長度は、その人の能力でもあり、才能でもあり、器でもあります。「60度、45度、30度といった、成長の角度を、それぞれの人が持っている」という意味において、それぞれの限界はあります。

ただ、60度の人は60度の人で成長を続けていきますし、45度の人は45度の人で、度の人は30度の人で、それぞれ、成長しつづけます。

そのように、それぞれの人が、同じ出発点、原点、ゼロのところからスタートして、それぞれの角度で走りつづけると、その速度が同じ場合、到達する地点の差は出てきますが、これは、「実は、そこで終わりにならない」という点が味噌なのです。

60度の角度で行く人は、そのまま、一生、ずうっと60度で上がりつづければ大したものですが、「兎と亀」の兎のように、途中で一服することがあります。「病気になる」「挫折する」「死ぬ」ということもあれば、「家庭生活が難しくなる」「会社がおかしくなる」ということもあります。いろいろなことがあり、失敗などの壁が出てきて、そのままの角度で成長できなくなることがあるのです。

「『自分は大変な秀才で、よい学校へ行き、よい会社へ入った』と思ったが、会社がなくなってしまった」ということは、現在、数多くあります。「あのままでいけば、自分はかなり出世できただろう」と思っても、会社がなくなってしまうと、個人としては、どうしようもありません。いくら早く部長になっても、それで終わりです。

一方、30度の角度の人が、「会社の規模は、60度の角度の人の会社より小さく、その十分の一ぐらいだが、潰れない」という会社で、ずうっと、30年、40年と上がっていけば、どうなるでしょうか。最終的には、60度の角度で行った人、二倍の角度で上がっていった人より、その半分の、30度の角度で上がっていった人のほうが、大きな成功を収めることがあるわけです。

「人の成長の角度に差がある」という点は、能力の差であり、限界ではあるのですが、それぞれの人にとっては、その角度での成長を続けていくことで、成長は無限なのです。

そのように、「人間の器や能力には限りがある」という教えと、「人間の成長は無限である」という教えは、矛盾しているようでいて、統合できるものなのです。


幸福の科学・大川隆法総裁著『希望の法』より

希望の法―光は、ここにある
希望の法―光は、ここにある


↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

『想念の力』

img110610.jpeg


想念の力


「人間の心の作用の一つである『思考』というものが、どのような役割を果たすのか」

ということについて研究してみたいと思います。

この研究が実は、現代の成功哲学にとって非常に大事な内容になります。

まず、「想念の不思議」ということについて語りたいと思います。

皆さんは、「想念」という言葉の持つ意味が分かるでしょうか。

「おもう」という字を重ねた熟語です。

語句の説明するならば、

「想」は、「ある程度、空間的広がりのある思い」のことをいいます。

「念」は、「思考が一点に集中していくさま」のことをいいます。

それゆえ、「想念」という言葉は、「ある一定の大きさを持った考え方が、一つの方向に固定されること」をいうのです。

これは、別の言葉でいうならば、「人生設計」という言葉で言われるものにも非常に近いかも知れません。

人生設計は、「将来、このように自分は生きたい」とか「このようなビジョンを持っている」とかいう言葉で言われますが、そういうビジョンが、ただ単に一時的に思い浮かぶ岳ではなく、毎日毎日、心に浮かび続けるときに、それはひとつの力を持ってくるようになります。

多くの人々は、まだまだ本当の想念の威力というものを、知らないままに生きているようです。

人間の想念というものは、実は非常に大きな力を持っているのです。

それは、まさしく、「物理的な力を有している」と言ってもよいかも知れません。


大川隆法総裁『成功の法』より

大川隆法著『成功の法』―真のエリートを目指して
成功の法―真のエリートを目指して


↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『青年よ、行動せよ!』

青年よ、行動せよ!


青年よ、行動せよ!


成功するかどうかは、行動力にかかっています。

行動力のない人で、成功した人などいません。

生き筋が見えて、行動に移れるかどうかが

成功のカギなのです。


悩みや不安が大きくとも、

実際にやってみたら簡単なのです。

とにかく、行動あるのみです。


若者よ、勇気をもって行動しよう!!



大川隆法総裁 江戸川支部信者との対話より



↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『愛を還元する』

民主党にリーダーの資質を問う



愛を還元する


世に立って事業をなしていき、

長たる立場に立つためには、

単なる自力だけでは無理です。

そういう立場に立つためには、

数多くの人に支えられてきたはずです。

部下に嫌われ、

同僚に嫌われ、

すべての人に嫌われて、

管理職になったり、

経営者になったりすることもなければ、

彼らの協力なくして、

事業に成功することもないのです。

「多くの人の力によって、現在の自分があり」

ということを、深く考えなければいけません。

「立場が上がれば上がるほどに、

多くの愛を還元していこう」という考え方を

持ちつづけることのできる人が、

真の成功者となっていけるのです。


大川隆法総裁著『成功の法』より


大川隆法著『成功の法』―真のエリートを目指して
成功の法―真のエリートを目指して



↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『成功の人生を歩む』

成功の人生を歩む



成功の人生を歩む


あなた方は、

この世とあの世の両方で成功しなければなりません。

死後の世界、

つまりこの世を去った後に、

真実の世界があるのです。

死んだ時に、

成功したかしなかったかが最終的に判断されます。

ですから、本当の意味で、

成功の人生を送っていかなければなりません。

魂は、心の平和を求めています。

それが真なる幸福なのです。

ですから、

成功と幸福を一致させるのは難しいのですが、

平成心を持って、

この世で成功することを勧めたいと思います。


法話“The Way to Success”より



【関連ブログ記事】
『成功とは何か』

【関連書籍】
大川隆法著『成功の法』―真のエリートを目指して
成功の法―真のエリートを目指して


幸福の法―人間を幸福にする四つの原理
幸福の法―人間を幸福にする四つの原理




↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『他人の幸福を考える』

他人の幸福を考える



他人の幸福を考える


他の人を愛してください。

競争社会の中にいると、

自己中心的な考え方になる傾向があります。

ですから、

そのような考え方を捨ててください。

自分が幸福になることばかり考えてはいけません。

他の人々を幸福にすることがとても大切なのです。

あなたが自分のことだけを考えていれば、

あなたはそれだけのものです。

しかし、隣人のこと、社会のこと、会社のこと、

国のこと、世界のことを考えているならば、

あなたはあなた以上のものであり、

多くの人から求められ、

頼られているのです。


法話“The Way to Success”より



【関連ブログ記事】
『成功とは何か』

【関連書籍】
大川隆法著『成功の法』―真のエリートを目指して
成功の法―真のエリートを目指して


幸福の法―人間を幸福にする四つの原理
幸福の法―人間を幸福にする四つの原理



↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『成功には情熱が必要』

オーロラ



成功には情熱が必要


成功するには、まず、

夢を実現する燃えるような情熱が必要です。

もっと素晴らしい人間になり、

裕福になり、

昇格し、

影響力を与えたいのならば、

燃えるような情熱で

多くの人に奉仕することが大切です。

この聖なる願いがとても重要なのです。


法話“The Way to Success”より


【関連ブログ記事】
『成功とは何か』

大川隆法著『成功の法』―真のエリートを目指して
成功の法―真のエリートを目指して


勇気の法―熱血火の如くあれ
勇気の法―熱血火の如くあれ



↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ご訪問ありがとうございます
プロフィール

OOPA777

HERMES

管理人:オーパ
『幸福の科学』の信仰の素晴らしさを一人でも多くの人に伝えたい。この世が、限りなくユートピア世界になってほしい。心から願っています。(このブログは個人ブログ、幸福の科学非公式サイトです。)








カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
アクセスカウンター

現在の閲覧者数:
amazon.co.jp
おすすめ
大川隆法総裁著作
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。