スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『堅実なる道』

堅実なる道


堅実なる道


人生において堅実であれ。

手堅く、しっかりとした生き方、

着実な足取りをこそ残せ。


虚栄心を排せ。

見栄を捨てるのだ。

毎日毎日が幸福であればよいではないか。

その幸福の一日の連続こそが、

その一粒一粒の真珠をつなげていくことこそが、

最高の成功なのだ。


要は、あなたにとって最高の成功であることだ。

他人の成功を手に入れようとしてはならない。

中道とは、足ることを知る道でもあるのだ。


大川隆法総裁『無我なる愛』より




↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

『無限のパワー』

無限のパワー


無限のパワー


さあ、信じるがよい。

人間のパワーが無限であることを。

無限であることを信ずるがゆえに、

無限のパワーが出てくるということを。

自分でそれを有限として信じてどうなる。

それで、幸福になった人が一人でもいるか。

しかし、わたしは言おう。

無限のパワーを信じてこそ、

無限のエネルギーを放出させうるのだ。

無限の大きな仕事をした方など、

歴史には数限りなくいる。

死してなお、その名が、その言葉が、その思想が、

仕事をし続けているのだ。

我が言葉を信じよ。

あなた方の力は無限である。

あなた方は無眼界人間となれるのだ。

仏の子に限界などないのだ。


大川隆法総裁『無我なる愛』より



↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『静かに歩め』

静かに歩め



静かに歩め


諸々の比丘、比丘尼たちよ。

今日は、あなたがたに忍耐と成功の話をしよう。

この話はとても大事だ。


私はいつもあなたがたに、

執着を去れと教えてきたはずだ。

執着のなかでも、

あなたがたを成功から遠ざける最たるものは、

時間における執着だ。

時間における執着とは、焦りのことをいう。

あなたがたは、

焦りという名の執着によって、

常に苦しんでいる。

あなたがたは、

焦りという名の執着によって、

常に迷っている。

あなたがたは、

焦りという名の執着によって、

常に虜となっている。


人びとよ、まさしく焦りのは人生の敵である。

静かにゆく者は遠くもでゆくのだ。

音少なくしてゆく者は、千里を駆ける。

騒がしく鉦や太鼓の音とともに歩む者は、

さほど遠くまで進むことはできない。

なぜならば、

鉦を打ち、太鼓をたたく音を聞いて、

まわりからゾロゾロといろいろな人が集まってきて、

やがて話し込むうちに、

本来の旅の目的を忘れ去ってしまうからだ。

ゆえに、諸人よ、

先を急ごうとするならば、静かにゆけ。

目的が遥かに遠くあるならば、すみやかにゆけ。

深く、静かにゆくがよい。


大川隆法総裁『仏陀再誕』より


仏陀再誕 携帯版
仏陀再誕 携帯版


仏陀再誕―縁生の弟子たちへのメッセージ
仏陀再誕―縁生の弟子たちへのメッセージ



↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『勇気百倍』

勇気百倍


勇気百倍

                大川隆法

あなたは、「勇気」という言葉を聞いて

どのように感じるか。

「勇気」という言葉に接して、

まさしく勇気が湧いてくるか。

それとも尻尾をを巻いて後退りするか。


私は、明らかに前者だ。

眠っていたマグマが噴出してくるのを感じる。

自分の体内に、魂の中に、

いったいこれほどまでの力が眠っていたのかと

信じられないほどの強力なエネルギーが

ほとばしってくるのを感じるのだ。

この力は、あらゆる悪意を退け、

あらゆる害意を吹き払い、

善意の激流となって

障害物を押し流してゆく力なのだ。


幸福の科学の運動は、

天上界の高級諸霊熱意からはじまっているのだ。

それは仏の意志にも等しいのだ。

高級諸霊あい集いて

私たちをバック・アップしてくれているのに、

どうして私たちは弱者でいられようか。

どうして臆病でいられようか。

どうして逃げ腰でいられようか。


さあ、勇気を起こせ。

時節は到来した。

ユートピア建設を開始するぞ。

強くなれ。

内を固めよ。

そして勇気ある一歩を踏み出せ。


「勇気」という言葉に接して、

勇気百倍とならずしてどうする。

限りなく力強くあれ!



『光よ、通え』より
 




↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

「仏陀再誕」の時代に生まれる幸福

「仏陀再誕」の時代に生まれる幸福


「仏陀再誕」の時代に生まれる幸福


あなたがたは、

仏と同じ時代に生まれることが、

いかほど難しいかということを知っているか。

仏が下生するときに、

生まれ合わせるということは、

これは、たとえようもない幸福であるのだ。

そのような時代に、

そのような地域に、

同世代として

生まれ合わせることができた者は、

幸いである。

また、生きて仏に相見えることができた者は、

また幸いである。

生きて仏に相見え、

仏の声を聴き、

仏の姿を見ることができた者は、

幸いである。

その幸福は、おそらく、

幾千万年、幾億年の幸福に匹敵するであろう。


また、仏の世に生をうけ、

仏の世に仏に巡り合い、

仏の教えを聴き、

そして仏の教えをよすがとして、縁として、

そして悟りに至ること、これまた難し。

そのようなことは、

稀有なる幸福であるということを

知らねばならない。

仏と同じ時代に生まれることでさえ、

稀有なることであるのだ。

また、生きて仏に相見えることも、

稀有なることなのだ。

ましてや、仏に相見えて、

悟りを与えられるということは、

さらに稀有なることなのだ。

あなたがたは、

こうした大いなる幸福を得るためには、

他の一切が惜しくない

という気持ちを持たねばならない。


地上を去る時に持って還れるものは、

心しかないのだ。

心しか持って還れないならば、

その心を幸福に満たす以外に

手だてはないのだ。

心を幸福に満たすには、

悟りの喜びを味わうに如くはないのだ。

悟りの喜びを味わい、心幸福ならば、

今世はすなわち成功したと言ってもよい。

その幸福のために、すべてを賭けよ。


大川隆法総裁『仏陀再誕』より


仏陀再誕 携帯版
仏陀再誕 携帯版


仏陀再誕―縁生の弟子たちへのメッセージ
仏陀再誕―縁生の弟子たちへのメッセージ




↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『独立不羈』

独立不羈


独立不羈


ひるむな、ひるむな。

断じてひるんではならない。

使命をうけて今生に集いし者たちよ、

あなたがたは断じて

ひるんではならない。

あなたがたは断じて、

弱音を吐いてはならない。


あなたがたは信仰ある人たちではないか。

信仰ある人とは

目覚めた者のことではないのか。

そして目覚めた者こそ

真に強き勇者となるのではないのか。

勇者であってこそ、

真の光の戦士ではないのか。

勇者であってこそ、

真にユートピア建設に

立ち向かえるのではないのか。

勇者であってこそ、

真に他の人びとに

優しくなりえるのではにのか。


なるほど、なるほどと、

あなたがたはうなずくことだろう。

ならば、勇者になる方法を授けよう。

「独立不羈」の精神、これである。

自らの責任において、自らの行動を執り行え。

そして一人でも多くの者に愛を与えよ。

その時、真の自覚が目覚めるのである。


『光よ、通え』より



↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『大いなる発想』

大いなる発想


大いなる発想


「過去を見れば、

いったいその人が何ものであるかがわかる」とは

人生の達人の言葉であろう。


では、何を見ればその人の未来がわかるのか。

その人の未来を予知される脂質とは

果たして何なのだろうか。


私は、答えは「発想」にあると考える。

人の未来を形づくる原動力は、その人の発想にある。


あなたは苦難の時、いかなる発想をするか。

困難の時、いかなる発想をするか。

悲しみの時にいったい何を考えつくか。

他人の幸福な姿を見て何を心に思うか。

人生の上げ潮の時に何を発想するか。

そしていったい何を人生の目標といて考えるか。

あなたにとって人生の偉業とは、はたして何なのか。


時々刻々に発想せよ。

新しき問題には新しき発想で対応せよ。

多くの人がそうするからといって、

なぜあなたも同じ考え方をせねばならなぬのか。

世の常識と呼ばれることさえ、

人類の歴史の流れの中において、

ある時に傑出した人物が発想し、行動してみせたことが、

後の人びとに踏襲されたに過ぎないのではないのか。


新たなる偉人よ、井でよ。

新たなる偉人よ、井でよ。

精神革命を起こすためには、革命的な発想が必要だ。

人びとよ、大いなる発想を打ち出していこう、。

新しき時代を切り拓いていくのは、

まさしくあなたであり、私であるのだ。


『光よ、通え』より


↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『愛の具体化』

愛の具体化


愛の具体化


愛の具体化という言葉を、

あなたがた一人ひとりに投げかけたい。


人はともすれば誤解しがちであるが、

愛とは決して抽象的なものではない。

愛のエキスが抽象的に語られることはあっても、

愛そのものが抽象のうちにとどまるということは

決してない。


愛は具体化かだ。

愛は常に具体化を要求する。

それはちょうど、毛虫がさなぎとなり、

やがて蝶となって大空に飛び立っていくように、

抽象的な理念を通り越して、

必ず具体化してゆくものなのだ。


汝、愛ある人であるならば、その愛を示せ。

愛ある人のまわりには常に、

優しい雰囲気が漂っている。

いや、ただ漂っているのみならず、

有形、無形に優しい行為が示されているはずだ。


厳しさをとってあらわれる愛は、

他を善導し、教化し、

魂に覚醒を促すときにのみ許される。

しかして常に許しを伴うものなのだ。


『光よ通え』より




↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『心の深耕』

心の深耕



心の深耕


心は、たとえてみれば、

畑のようなものだ

乾いた地面を掘り起こし、

小石を一つ一つ取り除く。

雑草を抜き取り、

土を細かく砕いていく。

堆肥を与え、

水を注ぐ。

そして、

はじめて種蒔だ。

土をかぶせ、

注意深く、芽吹くのを待つ。

また、水をやり、

害虫を防ぎ、

実りを待つ。

秋は、必ず、巡ってくるだろう。


『無我なる愛』より



↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『一隅を照らせ』

一隅を照らせ



一隅を照らせ


一隅を照らせ

一隅を照らせ

あなたの家庭の

あなたの職場の

あなたの町の

あなたの国の

一隅を照らせ


たといその名は残らずとも

たといその身は朽ち果つるとも

たとい事業は潰えても

されど

一隅を照らせ

あなたの

たまゆらの生命のある限り

ほのかにも照らせ

一隅を照らせ



大川隆法総裁著・青春詩集『愛のあとさき』より



青春詩集『愛のあとさき』


↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『魅力を放て』 Ryuho Okawa A Poetry Anthology for Youth

魅力を放て



魅力を放て


人間として生きるならば、

魅力的に生きたいものだ。


そう花が芳しい香りを放っているように。

また、その蜜がどこからともなく、

蜂を招き寄せるように。


魅力とは、

誰から説明をうけるともなく、

知られていくという特徴を持っている。

甘い蜜を持ち、

甘い香りを放ち、

多くの者たちを呼び寄せる。


それは決して、単なる飾りではない。

そのなかに、満ち溢れるような愛があってこそ、

本物の魅力となるのだ。


『無我なる愛』より



↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『偉大なる挑戦』―大川隆法総裁

偉大なる挑戦


偉大なる挑戦


私たちの挑戦――。

それは、偉大なる挑戦である。

前人未到の戦いである。

この地上界を、

まるごとユートピアに変えようとする、

それは、それは、壮大なる挑戦なのである。


面白いではないか。

やってのけようではないか。

誰もがやったことがないからこそ、

やりがいがあるのである。

仏国土・ユートピアの建設、

それを全員一丸で心に描こう。

思いは必ずや実現するのである。





↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『運命への挑戦』

運命への挑戦


運命への挑戦


自己の運命に対し、挑戦せよ。


そのためには、

「運命」とは、

「命」が「運ばれる」のではなく、

「命」を「運ぶ」ことである、と悟ることだ。

人生の激流そのものは変えられなくとも、

力強く漕ぎ渡っていくことは可能だ。


地球上の全ての道路を舗装することは困難なことである。

しかし、心地よいゴム靴をはけば、

どんな砂利道も平気である。


幸福を掴みとるのは、

あなたひとりの「心の力」なのだ。


『伝道宣言』より




↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『はるかなる眼』

はるかなる眼



はるかなる眼


心を無限遠点に置きなさい。

遠い世界からこの地球を視なさい。

ほら、

そこに、

かしこに、

小さく黒い点のように動いているのが

人間だよ。


蟻のような人生――

でも、一生懸命に生きている。

あの黒い点も、

この黒い点も、

幸福を求めて動いているのだよ。


そして地球も、

小さく くるくると廻っている。

はるかなる眼が、

それをやさしく眺めている。


大川隆法総裁『無我なる愛』より



↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『一歩を進む』

一歩を進む


一歩を進む



自分にはもうこれ以上の力は出せない、

と嘆息している人もいるであろう。


そして、往々にして、

嘆息することがいかにも当然であるがのごとく

その理由を列記してみせる人さえいよう。


そのような話につりこまれてゆくと、

ついつい同情したい気になり、

うっすらと目に涙さえ浮かべることになるのが、

自然な人情かもしれない。


しかし私は思うのだ。

これでは不景気が拡がってゆくのと同じではないかと。

あたかも、一つの会社が赤字を出して倒産すると、

連鎖反応が起きて、

不況の波にのみ込まれてゆく会社が続出するかのようだ。


不況はくい止めねばならない。

この三次元世界においても。

まして心の世界の不況は、

蔓延させてはならない。


他人の心の中に赤字決算をみたならば、

愛のアドバイスをせよ。

いかにすれば黒字に転化するかを

親身になって考えるのだ。


人間には隠された力があるのだ。

もうこれ以上は駄目かと思った時に、

なにくそっ、と一歩を進めると、

平坦な道が開けて、

楽々進んでいけることもある。


真理伝道も同じだ。

もう与えるべき愛など

何一つ残っていないと感じられた時に、

一歩を進めて、

目の前のドアを押してみよ。


その部屋で

仏はあなたがたを待っているのだ。


大川隆法総裁『光よ、通え』より





↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『この風の声を聞かないか』

この風の声を聞かないか


この風の声を聞かないか


きみよ

この風の声を聞かないか

この大寒の梅ヶ丘に

どこからともなく吹きあげて

恋の

ゆくえ知らぬ不安を告げる

この風の声を聞かないか


ほら

目に沁みる名残り雪のうえを

吹き渡るのは

涯てしなく清楚な風

ああ

そこに何かが揺れている


きみよ

ああ

愛というには幼すぎ

友情と言うには拙すぎる

ぼくたちのこころを

揺さぶっているこの風を………

崇高な悲しみにも似た

涯てしない感情を

どこともなく運んでくる

この限りなく清浄な風の声を………


芽ぐむのは梅の木だけではないと

ひそやかに告げている

この風の声を

きみも聞かないか


『青春詩集 愛のあとさき・海洋学者のように』より



↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『未知なる世界へ』

未知なる世界へ



未知なる世界へ 


きみよ、

未知なる世界へ、

羽ばたいてみないか。

だれもが憧れを抱きつつ、

不安にたちすくんでいる、

その世界へ、

羽ばたいてみないか。

飛び方を知らないからといって、

恐れることはない。

信じてついてきなさい。

この大きな翼を信じて、

鳥のように舞い上がるのだ。


さあ、澄み切った大空の中へ。

下界がはるかに見おろせるぞ。

新しい年が始まったのだ。


大川隆法総裁『伝道宣言』より




↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『鍛錬の力』-勉強で幸福になる!


本を読む少女 ジャン・オノレ・フラゴナール(複製名画・F6号)



鍛錬の力


鍛錬の力を信じよ。

生まれつきの能力の不足をなげくよりも、

まず、鍛錬の力を信じよ。


単なる思いつきだけで成功するほど、

この世の中は甘くない。

というのも、成功は持続の中に、

その本質を含むからなのだ。


持続していくためには基礎力がいる。

本を読まぬ作家はいない。

練習しない名プレーヤーはいない。

桑の葉を食べないカイコは糸が吐けない。

そう、そのように、

たえず勝因を供給しなければ、成功は続かないのだ。


この鍛錬の力を信じ、実践し続けたとき、

天分は芽ぶき、運命は花開くのだ。

これは仏の言葉だ。

山は裾がなければ、峰もなく、頂もないのだ。


『光よ通え』より







↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『成長する考え方』 大川隆法総裁 至福のひととき

成長する考え方



成長する考え方


考えには力がある。

そのことを疑う人は、

真に成功を経験したことのない人であるのだ。


描け、描け、

素晴らしきビジョンを。

心のなかに、明確に打ち立てよ。

未来の希望を。


光はそこにある。

光は乱舞する。

光は笑顔の太陽のように、

必ず、あなたの成功を保証している。



『無我なる愛』より

↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ご訪問ありがとうございます
プロフィール

OOPA777

HERMES

管理人:オーパ
『幸福の科学』の信仰の素晴らしさを一人でも多くの人に伝えたい。この世が、限りなくユートピア世界になってほしい。心から願っています。(このブログは個人ブログ、幸福の科学非公式サイトです。)








カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
アクセスカウンター

現在の閲覧者数:
amazon.co.jp
おすすめ
大川隆法総裁著作
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。