スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『信仰の優位』―天照大神の霊言

120310.png


『信仰の優位』―天照大神の霊言

信仰の優位を、

何ものにも勝るものとして考えなさい。

あなたがたは、

「食糧と信仰の、どちらを取るか」と迫られたならば、

迷わず信仰を取りなさい。

「地位と信仰の、どちらを取るか」と言われたら、

迷わず信仰を取りなさい。

「金銭と信仰の、どちらを取るか」と言われたら、

迷わずに信仰を取っていきなさい。

「この世の命、生き長らえることと、

真実の信仰に生きることと、いったい、どちらを選ぶか」

と問われたならば、

迷わず信仰の道を取りなさい。

「神に愛される生き方こそが本来の人間の生き方であり、

これ以外の生き方はない」

ということを知りなさい。

「信仰の優位は、すべてに勝る優位であり、

すべての地上人に言える優位である」

ということを、

そして、

「地上を去ったときに、

あなたがたを限りなき高みまで導いていく力は、

信仰の力そのものである」

ということを知りなさい。

信仰とは、結局のところ、

限りない高みにある神、真実の神の胸元に、

御元に戻っていくための力です。

そして、これがすべてなのです。


天照大神のお怒りについて―緊急神示信仰なき日本人への警告


最大幸福社会の実現―天照大神の緊急神示
最大幸福社会の実現―天照大神の緊急神示

↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

魂の経験

魂の経験


魂の経験


人間は魂の経験を積むために、

この世に生まれてくるのです。

失敗も挫折も、

その「経験」のうちに入っていて、

智慧として遺るのです。



大川隆法総裁著『勇気の法』より
勇気の法―熱血火の如くあれ
勇気の法――熱血 火の如くあれ

↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『愛、無限』

img120213.jpeg

『愛、無限』


「愛、無限」とは、

信ずる力によって、

無限の愛が、あなたがたに臨むということだ。

信仰を通して、無限の愛が臨むとき、

不可能なことは何ひとつない。

あなたがたは、

この世的なる一切のくびきから自由となる。

あらゆる劣等感から、

あらゆる嫉妬心から、

あらゆる恐怖心から、

あらゆる貧困から、

あらゆる病から、

あなたがたは自由となる。

信ずる心を持つことだ。

本来の力を取り戻すことだ。

あなたがたには無限の力が宿っている。

それは仏から送られてくるものである。

信仰心を通して、仏と一体となったとき、

あなたがたは無敵である。

あらゆる悪を砕破することが可能となる。

よいか、

愛に限界があると思ってはいけない。

人間心の愛において、限界はあるのであって、

仏の愛において、限界はない。

愛、無限――

それは、真実の信仰とは何かを、

あなたがたに問いかけることになるであろう。

もう一度、告げる。

愛は無限なり。

無限なるものは、仏の力なり。

無限なる仏の力を信ずる者は、

また、無限の愛のなかを生きているのだ。

愛、無限―偉大なる信仰の力
愛、無限―偉大なる信仰の力
↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

信仰を忘れた日本人へ。




信仰を忘れた日本人へ。


長引く不況、天変地異、

緊張高まる国際情勢・・・・

かつてない国難のなかで、

国として、人として、どう生きるべきか、

確固たる指針を見失っている日本。


それは、物質的な豊かさだけを追い求め、

精神性や信仰の価値をなおざりにしてきた

当然の結果ではないでしょうか。


宗教を信じることは、

そんなに恥ずかしいことですか。

神を信じ、仏を信じるということは、人間として

いちばん大切なことではないのですか。


過去の「常識」を捨てなければ、

未来は拓けません。

私たち日本人は、

いまこそ「宗教は善なるもの」と悟り、

真実に目覚めるときなのです。


 
『不滅の法』(大川隆法著/幸福の科学出版刊)書籍広告より


不滅の法―宇宙時代への目覚め


↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『信じるということは、この世とあの世の次元の壁を超えることである』

『信じるということは、この世とあの世の次元の壁を超えることである』


信じるということは、この世とあの世の次元の壁を超えることである


「信じるということは、この世とあの世の次元の壁を超えることである」

ということです。

この世とあの世の次元の壁は、はっきりとあります。

普通の人は、その壁を超えられずにいます。


それを超えるのは、信じるという行為です。


信じるという行為をほんとうに手にするためには、

次元の壁を超えなけれならないのです。

次元の壁を超えることは苦しみを伴います。

忍耐を伴います。

そして初めて、この世にあって、この世ならざる人間になるのです。

あの世と同通した心の持ち主のことを、

仏教的には「阿羅漢」(アルハット)といい、

キリスト教的には「聖人」といいます。

そういう世界に入っていくようになるのです。

みなさんが、もう一段の勇気を持つことを望みます。


大川隆法総裁著『神秘の法』より

神秘の法―次元の壁を超えて
神秘の法―次元の壁を超えて

↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『教育の本質』




教育の本質

どうしても言っておかなければならないことは、「教育というものの本質は真理の探究である」ということです。

真理とは「ほんとうに正しいこと」であり、ほんとうの正しさとは何であるかを探求することが教育なのです。


その正しさのなかには、世界の仕組みや法則もあり、また、人間の生きる道での正しさもあります。

そして、自然界の法則の奥にあるものも、人間界の法則の奥にあるものも、実は仏の心であり、神の心であるのです。


したがって、真理の核の部分には、本当は宗教的真理や哲学があるのですが、いまの日本の教育は、その核の部分にまで到達していません。


確かに、実用の学問も大事であり、そろばんと語学教育に象徴されるような、この世的に役立つ能力や知識も無駄ではありません。

しかし、その奥にあるものについても常に考えておかなければいけませんし、子供たちにも考えさせる必要があります。

世の教師たちには、そうした姿勢を持ってほしいのです。


崇高なもののために生きている教師は、子供たちからも尊敬を受けるでしょう。

少年の非行や犯罪などを防止するためには、ほんとうはそれが必要なのです。

教師は単なるサラリーマンであってはならず、聖職でなければいけません。

そうであってこそ、少年の非行や犯罪を防止することができるのです。


教師は、実用の具を教えつつも、より高度な価値観を学んでいく姿勢が大事です。

それがオーラのように伝わって、子供たちを変えていくのです。


大川隆法総裁『奇跡の法』より

奇跡の法―人類再生の原理
奇跡の法―人類再生の原理

↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

地獄霊の憑依を避けるには




地獄霊の憑依を避けるには


主として、どういう心がいけないのでしょうか。

どういう心がマイナスの心なのでしょうか。

それは、たとえば妬みの心です。

人に対して妬む心です。

それから、愚痴や不平不満を言う心です。

また、人を罵しり、罵倒したり、傷つけたりする悪い言葉が延々と出るような心です。

あるいは、被害妄想です。霊障になりやすい人には、基本的に、被害妄想の人が多いのです。

「自分は、いつも、いじめられている。被害を受けている。損をしている」と思うわけです。

その被害妄想とセットになっているのは、「あの人が悪い」「周りが悪い」と、ほかの人のせいにする心です。

こういう、「自分には、一切、責任はないのだ」とする傾向が強い人のところには、やはり地獄霊が来やすいのです。

さらには、怒る心です。誰しも、たまには怒りも出るでしょうが、周期的に怒りが出ている人は、だいたい地獄界と通じてきます。

また、その逆に、自己意識、自己認識、自己評価が非常に低くて、

「自分なんか、だめなのだ。ほんとうに人間くずなのだ。

生まれこないほうがよかったのだ」というようなことを言っている人にも、

やはり地獄霊が寄ってきます。

そういう心も、雨雲の下にある暗い心なのです。


大川隆法総裁著『神秘の法』より

神秘の法―次元の壁を超えて
神秘の法―次元の壁を超えて



↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『今日一日を生き抜く』




今日一日を生き抜く


ほんとうんい不幸のどん底にいる人にとっては、

「とりあえず、今日一日を生きてみる」ということも、

一つの目標設定でしょう。


「今週いっぱい頑張ってみる」ということも、

目標になるでしょう。

「さらに、一カ月、頑張ってみる。

三カ月、頑張ってみる。

六カ月、頑張ってみる。

一年、頑張ってみる」ということが、

やがて人生の隘路を切り抜けていくための

方法になると思うのです。


やがて、苦しみは薄らぎ、

新たな光が射してきます。

「自分を救うもの、

自分に優しい光を投げかけてくれるものも、

また現れてくる」

という事実があるのです。

それを信じて努力していくことが

大事なのではないでしょうか。

決して希望を失うことなく、

一日一日を、

精一杯生きていきましょう。


大川隆法総裁著『成功の法』より

大川隆法著『成功の法』―真のエリートを目指して
成功の法―真のエリートを目指して


↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『人は他の人との相互関係があって存在している』





人は他の人との相互関係があって存在している


人は支えあって

存在しているものなのです。

物事がうまくいくようになり、

よいほうに歯車が回り始めると、

その歯車とつながっている歯車までが

一緒に回りはじめます。


「人は他の人との相互があって

存在しているのだ」ということです。

「さまざまなものが

相互に影響し合っているのだ」という

認識、世界観を持つことが

大事です。


大川隆法総裁著『希望の法』より

希望の法―光は、ここにある
希望の法―光は、ここにある



↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『ステップアップをするために!』




ステップアップをするために!


何であれ、

物事を最初に始めるときには、

強い意志の力が要ります。


たとえば、車でも、

エンジンをかけるときには、

それだけの力が要ります。

最初は、

かなり意志の力を必要とします。


ただ、長く続けていると、

だんだん、

習慣の力がついてきて、

楽にできるようになってくるのです。

この習慣の力は、

同時に技術の力でもあります。

何かをやり遂げるための

技術力というのものがあります。


技術の力、

習慣の力を

身に付けることによって、

最初は

非常に困難に見えたものが、

楽にできるようになってきます。

これが大事なのです。


大川隆法総裁著『青春の原点』より

青春の原点
青春の原点―されど、自助努力に生きよ

↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

心のあり方と成功




人生には不遇の時もあれば好調の時もあります。

しかし、いったいどちらが本当の姿であるかということを、心に深く思ってみる必要があるのです。

地上に生きている全ての人間は、霊天上界からこの世に生まれ変わってきた存在です。

この世に生まれてくる前に、人間は天上界において、霊界の太陽である霊太陽の光を受け、調和とエネルギーに満ちた世界の中で生活していたのです。

人間は一人残らず、そうした天上界からこの世に生まれ変わってきているのです。

この世を去った世界のなかには、地獄界という暗黒の世界もありますが、この世界は実体化した世界とは言えません。

そして、地獄界からは、地上に生まれ変わることはできません。

地獄界は、光を拒絶した人たちが巣くっている場所です。

暗い世界を好む人たちが、そこに生息しているのですそれは、どんなに強い太陽の光線が当たろうとも、洞窟のなか、洞穴のなかには光が射さないことに似ています。

彼らは、なぜ、そうした暗い世界に生息しているのでしょうか。

それは、根本において考え方に誤りがあるからです。

その誤りとはいったい何でしょうか。

それは、「自らもまた光の子である」ということを忘れ去った人生を生きてきたことです。

地上での数十年のあいだ、自らが光の子であるということ、仏の子であり神の子であるという真実を忘れて生きたために、あの世に還ってから、天上界の光がまぶしくて、自分の住む場所を見つけることが出来ずにいるのです。

そのため、彼らは光をさえぎる「物質の砦」を欲します。

あの世においては、悪想念の雲をつくつて仏神の光を遮り、暗闇の中で生活をしています。

そしてまた、この世に生きている人たちの心の闇のなかに巣くって、この世へ還ってこようとしています。

これが真実の世界認識です。

そうであるならば、成功が一体何であるかが、分かるはずです。

それは、この世的なる成功理論や、この世的なる栄達の理論ではありません。

人間が光のことしての本来の使命に目覚め、見事に今世の試練にうち勝ち、光の仲間達から「よくぞ使命を果たした」と言われるような生き方をすることです。

そうした生き方が求められているのです。


大川隆法総裁著『奇跡の法』より

奇跡の法―人類再生の原理
奇跡の法―人類再生の原理

↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『今が幸福なら過去の不幸も美談になる』



今が幸福なら過去の不幸も美談になる

私は以前、「過去は変えられないが、未来は変えられる。

過去は反省することしかできないが、未来は自分で創っていくことができる」

と述べたことがあります。

一般論としてはその通りです。

しかし、私はまた、「現在ただ今の心境が変われば、過去も違ったものに見えてくる」

ということも説いています。


現在ただ今、あなたが幸福であるならば、あなたが過去に出会ったすべての人は、

「あなたを幸福にするために現れてきた人達」になるのです。


あなたを叱った上司、あなたをクビにした社長、あなたを袖にした女性なども、みな、現在あなたが幸福であるならば、あなたを幸福に導くための道標となった人達なのです。

彼らは、あなたを人間として磨くための砥石であったでしょうし、いろいろなアドバイスを与えてくれた人であったはずです。

みな、あなたを幸福の道に入れるために、あえて「悪役」を演じてくれた人達なのですから、恨み心を忘れなければいけません。

どうか、「『許す』ということには、実体的な力があるのだ。愛のなかでも、特に宗教的なパワーを秘めているものなのだ」ということを理解してください。


世の中には、いろいろな人がいて、いろいろなことをし、いろいろな問題を犯しますが、いつまでもそれを咎め立てしたり、人を型枠にはめようとしたりすると、世の中はうまくいきません。

人間にはそれぞれ仏性が宿っており、本来、人間は素晴らしい存在です。

その素晴らしい人たちに、素晴らしく伸びていただくことが大事なのです。


大川隆法総裁著『ストロングマインド』より

ストロング・マインド―人生の壁を打ち破る法
ストロング・マインド―人生の壁を打ち破る法

↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『「許す」ことは幸福になるための条件』

MP900422870.jpg


「許す」ことは幸福になるための条件


皆さんを苦しめているものの中に、

もし、人に対する裁きのの心や憎しみ、

怒りなどの感情があったなら、どうかそれを乗り越えてください。

「許す」ということは、抽象的なことではないのです。

言葉だけのことではないのです。

あなたが幸福になるための必要な条件なのです。

許すということができなければ、

大勢の人が生きていく、この世の中において、

幸福に生き切ることはできません。


皆さんは、自分の思い通りにならない人がいたり、

思い通りにならない過去があったりするでしょうが、

許すという行為によって、それを乗り越え、

安らぎの世界に入ることを願ってください。

許すことによって初めて、夜ぐっすりと眠れるようになります。

許すことによって初めて、家の外を歩くと、

空気をおいしく感じ、

日の光を暖かく感じ、

人々の真心が分かるようになるのです。

人を憎んでいる人は、

他の人の存在が怖いのでどうしても、

そういう気持ちになれず、

自分のことばかりを考えます。


大川隆法総裁著『ストロング・マインド』より

ストロング・マインド―人生の壁を打ち破る法
ストロング・マインド―人生の壁を打ち破る法


↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『まず、与えよ。』




まず、与えよ。


みずから先に与えよ。

みずからが相手の仲間であることを教えよ。

友人であることを教えよ。

恋人であることを教えよ。

愛する者であることを、愛をささやく者であることを、

愛を与えに来た使者であることを教えよ。


大川隆法総裁著『愛から祈りへ』より

愛から祈りへ
愛から祈りへ―よみがえるヘルメスの光



↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『幸福になる方法は無限にある』




幸福になる方法は無限にある


幸福になる方法は無限にあります。

一つの道がふさがったとしても、

それですべてが終わりになるわけではありません。

「これで終わりだ」と思うような軟弱な心、

惰弱な心を持ってはいけないのです。

幸福への道は、

一つの扉が閉じれば

別の扉が開くようになっているのです。

道は無限にあるのですから、

あきらめずに次の道を探すことです。


大川隆法総裁『奇跡の法』より

奇跡の法―人類再生の原理
奇跡の法―人類再生の原理

↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『成功を求める背景』

img110709.jpg


成功を求める背景


成功を求めていく背景には、

あくまでも、

「できるだけ多くの人々の

幸福のために、

よい仕事をしたい。

役立つ仕事をしたい」

という志が

前提になければ

いけないのです。


大川隆法総裁著『常勝の法』より



常勝の法―人生の勝負に勝つ成功法則

↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『他者の存在自体が愛である』

img_110708.jpg


他者の存在自体が愛である


みなさんは、

「他者の存在自体がすでに愛である」

ということを知らねばなりません。

「他者の存在を抜きにして、

自分の存在も

向上も幸福もない」

ということを知らねばならないのです。


大川隆法総裁著『愛の原点』より


愛の原点
愛の原点―優しさの美学とは何か


↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『人類普遍の原理というものはある』




人類普遍の原理というものはある


人類普遍の原理というものはあり、

それは、死んでからのちに、

はっきりと分かることなのです。

人生は、大きく言えば、

「プラスの人生を生きたか、

マイナスの人生を生きたか」

という二つしかないのであって、

この方向性そのものを

間違った場合には、

取り返しがつきません。


大川隆法総裁著『常勝の法』より



常勝の法―人生の勝負に勝つ成功法則




↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『煌きのない人生は不毛である』





煌きのない人生は不毛である


『煌きのない人生は不毛である』

と言い切ってもよいと思います。

人生のなかに、点滅する日の如く、

煌きの瞬間がつながっていること、

そして、できうるならば、

その人生の煌きが、

自分一人のものだけでなく、

自分のまわりにいる人の煌きへとつながり、

それが日本国中、世界中にひろがっていくことこそ、

みずからの人生の理想としても

よいことなのではないでしょうか。


大川隆法総裁著『愛の原点』より


愛の原点
愛の原点―優しさの美学とは何か

↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『大宇宙のエネルギー』

img110630.jpg


大宇宙のエネルギー


みなさんの目には見えませんが、

この大宇宙は、

素晴らしいエネルギーで満ち溢れています。

それはそれは素晴らしいエネルギーです。


このエネルギーは、

物事を発展させる力でもありますし、

人々を幸福にしてやまない力でもあります。

また、創造性に満ちた力でもありますし、

愛に満ちた力でもあります。


大川隆法総裁『リーダーに贈る「必勝の戦略」』より


リーダーに贈る『必勝の戦略』―人と組織を生かし新しい価値を創造せよ
リーダーに贈る『必勝の戦略』―人と組織を生かし新しい価値を創造せよ


↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『人間の本質』

img_110623.jpg


みなさんは、

人生とは、

人間がこの地上に生れおちてから死ぬまでの、

数十年間のことだと考えているでしょうか。


もしそう考えているとしたら、

私の本を手にしたこの瞬間から、

みなさんの人生観は、

根本からくつがえされるはずです。


人間の本質は、

時間の流れのなかで

変転してゆくはかない存在ではなくて、

永遠に不滅の存在なのです。

この不変の実在こそ、

生命であり、

魂であり、

霊であります。


大川隆法総裁著『太陽の法』より

太陽の法―エル・カンターレへの道
太陽の法―エル・カンターレへの道

↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『あの世とこの世を貫く幸福』

blue__sea_.jpg


あの世とこの世を貫く幸福


世の中のいわゆる幸福論が、

この世の話ばかりをするのに対して、

幸福の科学の幸福論は、

この世的に幸福であるだけではなく、

あの世的視点からみても

幸福である生き方を

説いているのです。


それを、「あの世とこの世を貫く幸福」と

呼んでいます。


大川隆法総裁著『幸福への方法』より


幸福への方法―この世とあの世を貫く人生論
幸福への方法―この世とあの世を貫く人生論


↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『悟りの光を灯そう』




人生は、

暗闇が濃く見えるようなときも

ありますが、

闇が濃ければ濃いほど、

光もまた強く見えるという

真実があるのです。


みなさんは、

自分の闇が濃いと思うならば、

その濃い闇のなかにこそ、

新たな人生のランプ、

自分の希望の光を、

自分の悟りの光を灯そうと

考えていくべきです。


大川隆法総裁著『幸福の原点』より

幸福の原点―人類幸福化への旅立ち
幸福の原点―人類幸福化への旅立ち

↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『時を味方につける』




時を味方につける


時を味方につけることです。

「時に利あらず」と思ったら、

不動心でがんばることです。

また将来を期して

力を蓄えることです。

蓄積に入ることです。


大川隆法総裁著『常勝の法』より



常勝の法―人生の勝負に勝つ成功法則

↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『人間として大きくなれば、悩みは小さく見える』

M1530023.jpg


人間として大きくなれば、悩みは小さく見える


あなたが人間として大きくなれば、問題は小さく見えます。

悩みがない人はおそらくいないでしょうし、問題を持っていない人もいないでしょう。

ただ、もし私があなたの立場であったとしたら、あなたとは考え方が違うので、違ったことを感じ、違ったかたちで問題を解決するはずです。

あなたの持っている問題について「大川隆法ならば、自分とは、違った考え方をし、違う解決の仕方をするだろう」ということは、おそらく、あなたにも想像がつくでしょう。

自分という枠を越えることができない限り、小さな問題から逃げることはできないのです。

問題から逃れられない理由は、「自分」という小さな枠から、どうしても出られないことにあります。

自分というものを、他の人と分かれた存在であり、また、世界と分かれた小さな存在であると思っていて、その枠から出ることが出来ないために、問題を解決出来ずにいるのです。

したがって、この「自分」という枠を打ち破らねばいけません。

では、どうすれば、その枠を打ち破れるのでしょうか。

「そもそも、この自分の枠はどこからきているのか。何によってこの枠は存在しているのか」ということを考えてみてください。

それは、一種の“自己限定”ではないでしょうか。

その自己限定は何から来ているかというと、自己中心主義、自己本位の考え方から来ているのです。

動物たちは、「自分は食べられるかもしれない」という恐怖心をもっているので、何に対しても、まず警戒して、自分を護ろうとします。

パッと立ち止まり、すぐに逃げられるように準備します。

これが自己保存の姿ですが、人間の場合も、そういう部分があります。

問題が、大きく見えて、身動きが取れなくなる本当の理由は、「実は、自分のことを考えすぎる心の態度にあるのだ」ということを知らなければなりません。

自分自身のことを考えすぎているのです。

ストロング・マインド―人生の壁を打ち破る法
ストロング・マインド―人生の壁を打ち破る法


↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ご訪問ありがとうございます
プロフィール

OOPA777

HERMES

管理人:オーパ
『幸福の科学』の信仰の素晴らしさを一人でも多くの人に伝えたい。この世が、限りなくユートピア世界になってほしい。心から願っています。(このブログは個人ブログ、幸福の科学非公式サイトです。)








カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
アクセスカウンター

現在の閲覧者数:
amazon.co.jp
おすすめ
大川隆法総裁著作
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。