スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『人生は真っ白なキャンバスに絵をかくようなもの』

c110514


人生は真っ白なキャンバスみたいなもので、

あなたがそれに絵を描く画家なのです。

灰色の絵の具で描けば、

あなたの人生は灰色っぽいものになります。

逆に明るい色で描けば、

人生は明るく、素晴らしいものになります。

あなたが心に何を描き、

人生をどうとらえるかで変わるのです。


↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

『人生は一冊の問題集である』

人生は一冊の問題集である


人生は一冊の問題集である


「人生は一冊の問題集である」

とも私は説いていますが、

「その問題集は、

それぞれの人によって解き方が違うのだ。

それぞれの人にとって、

ちょうどよいテーマが与えられているのだ」

ということを知らねばなりません。


大川隆法総裁著『幸福の法』より


幸福の法―人間を幸福にする四つの原理
幸福の法―人間を幸福にする四つの原理

↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『人生とは仏に近づいてゆくための階梯』

人生とは仏に近づいてゆくための階梯


人生とは仏に近づいてゆくための階梯


人生を有限なものととらえ、

人間は死ねば終わりなのだと

考える人にとっては、

いろいろな考え方も可能でしょう。

しかし、人間の本質は、

不滅の魂であり、

永遠の生命体であると

信ずるものにとっては、

人生とは、

より仏に近づいてゆくための

階梯でしかないのです。


大川隆法総裁著『黄金の法』より



黄金の法―エル・カンターレの歴史観


↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『仏との約束』-人生を生きる意味とは

仏との約束



仏との約束


人間が、この地上に生まれ変わってくる際には、

必ず、「仏のお役に立つ」ということを約束して、

また、「仏の教えを守る」ということを約束して、

生まれてきているのです。


みなさんは、一人ひとり、

自分の心に問うてみていただきたいのです。

「自分は、どのようなことを仏と約束したか。

どにように約束したか」ということを、

考えてみていただきたいのです。


仏との約束事はの内容は一人ひとり違います。

ただ、仏と約束をしたということは、

とてもとても大切なことだと思います。


『若き日のエル・カンターレ』より



↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『僕にとって生きる意味って何? 』-人生を生きる意味とは

僕にとって生きる意味って何?



僕にとって生きる意味って何?


人間は仏から分かれた仏の子ですが、

その仏の子は、誰も彼もが同じ顔をして、

同じ人生を生きればよいということにはなっていないのです。

本来は同じものであっても、

個性というものを得て、

個性的な人生の花を咲かせることが期待されているのです。


『幸福への道標』(大川隆法著)より



↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『僕って何?私って何?』-人生を生きる意味とは

僕って何?私って何?



僕って何?私って何?


根本仏は、自己表現の一端として、

大宇宙を創り、

大宇宙のなかに住む生命体を創りだしたのです。

あなたがたは、自分自身が仏の一部であり、

仏の自己表現の一端を担っていることに、

誇りと自身を持つべきなのです。


『太陽の法』(大川隆法著)より



太陽の法―エルカンターレへの道

↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『世の中には、なぜ悪があるの?』-人生を生きる意味とは

世の中には、なぜ悪があるの?



世の中には、なぜ悪があるの?


悪とは、魂そのものの中に潜む性質ではありません。

悪とは、お互いの魂の自由と自由が相克するところに

生まれたゆがみであり、ひずみなのです。

人間は、そもそも、自分ひとりでは、

いかなる悪も犯しえません。


『太陽の法』(大川隆法著)より



太陽の法―エルカンターレへの道

↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『人生にはなぜ苦しみや悲しみがあるの?』-人生の意味とは

人生にはなぜ苦しみや悲しみがあるの?



人生にはなぜ苦しみや悲しみがあるの?


「人生は一冊の問題集である」

という言葉で、表されるように、

それぞれの人間には、

その魂にふさわしい試練が与えられます。

その試練をどのようにくぐり抜けていくかが、

その人の真価、値打ちを決めるのです。


『不動心』(大川隆法著)より



不動心―人生の苦難を乗り越える法


↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『この世界はなぜあるの?』-人生を生きる意味とは

この世界はなぜあるの?



この世界はなぜあるの?


生まれてくる前の世界に、

そして、死んでのち還る世界に、

思いを馳せてみてください。

そこに真実の人生があったのです。

この世というものは仮の世です。

この三次元の現象世界における人生は、

一種の学校であり、

魂にとって、学びの場にほかなりません。


『永遠の生命の世界』(大川隆法著)より




↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『ひとはどこから来てどこへ行くの?』-人生を生きる意味とは

ひとはどこから来てどこへ行くの?


ひとはどこから来てどこへ行くの?


人間の本来の世界は、

あの世の世界、

「実在界」といわれる霊の世界なのです。

人間は魂修行をするために、

その実在界の生活に別れを告げて、

わずか数十年間、

この地上に生きているのです。

その世界から生まれてきて、

またその世界に還っていく

それが人間なのです。


『信仰告白の時代』(大川隆法著)より




↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

『人はなぜ生きているの?』-生きる意味とは

人はなぜ生きているの?



人はなぜ生きているの?


人間がこの地上に生命を持つ目的のひとつは、

人生修行をするということです。

人間は、幾転生くり返し、

いろいろな経験をしながら、

今世、魂を一歩進めることを至上命題として、

生まれてくるのです。


『光あるときを生きよ』(大川隆法著)より





↓【ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします】
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ご訪問ありがとうございます
プロフィール

OOPA777

HERMES

管理人:オーパ
『幸福の科学』の信仰の素晴らしさを一人でも多くの人に伝えたい。この世が、限りなくユートピア世界になってほしい。心から願っています。(このブログは個人ブログ、幸福の科学非公式サイトです。)








カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
アクセスカウンター

現在の閲覧者数:
amazon.co.jp
おすすめ
大川隆法総裁著作
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。